山盛りパスタを食べる!

lupin_01_18
当ビストロで以前作成した、カリオストロの城のミートボールスパゲティ

バイキングなどで大盛りのパスタを見かけることはあっても、それを全部たいらげるということはそうそうありません。

実際に食べた感想として、山盛りを平らげるとどうなるか?

一人は、「夢が叶った感じで気分良い」と言います。
もう一人は、「具がシンプルに肉だけだからモリモリ食べれる」と言います。
もう一人は、「もう腹いっぱい!なのに、つい摘まんでしまう」と言います。

それぞれに色々な感想があるようですが、最後に共通して言うセリフが。

「まだイケると思ったのに、後から、くる‥!」

そう、食べてから満腹になるまでのタイムラグに、痛い目を見るのです。
通常の食事ならお腹がこなれてくるころ合いになっても、ミートボールスパゲティは満腹感100%のままなのです。

幸い、お腹をくだしてしまったり食べ過ぎでどうにかなってしまう人間は出ませんでした。
ですが、毎日こんなことになってたら大変。

泥棒稼業にはスタミナが必須、ということでしょうか?

ついつい平らげてしまったミートボールスパゲティですが、実は冷凍保存が可能です。
保存したい分をとりわけて、そのままラップに包むだけ。

なるべく平べったく、密閉して冷凍すれば、あとはレンジで温めるだけです。

‥そうは言っても、また食べきってしまうパターン、濃厚です。

ルパンと次元のスタイルキープの秘訣が気になりつつも、懲りずにまたお腹いっぱい食べたくなってしまう。

そんなミートボールスパゲティの魅力なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です