土方スペシャル 前編

~原材料の9割が油だと知っても愛は変わらないものなのか の巻~

今回作成するのは、銀魂に登場する土方スペシャル。
以前にも、当ビストロでは銀魂に登場するお妙さんの卵焼きを作成したことがあります。

お妙さんの卵焼きは、そんじょそこらのものとは一味も二味も違います。
まっくろくろで卵とは思えない炭のような色に、スクランブルエッグと言ったほうがしっくりくるボソボソの外観。
視覚は味覚を左右するようで、食べるのに躊躇をする一品でした。

銀魂に登場する料理第二弾、今回もなかなかの結果になりそうです。

土方スペシャルとは、マヨネーズ大好きの土方十四郎が創作した丼料理。
作り方は至ってシンプルで、ごはんの上に凄まじい量のマヨネーズをかけるだけ。

ごはんが隠れるほどのマヨネーズなんて‥!と、見ているだけでお腹いっぱいな一品ですが、実物を見てみたいという魅力にかられる一品です。

果たして完食できるのか不安ですが、フレッシュなマヨネーズなら違うかもしれません。
ということで、今回はマヨネーズ作りから調理スタートです。

【用意するもの】
002
サラダ油、酢、砂糖、卵黄、レモン

卵黄とレモンは常温に戻しておきます。
分離しないコツは、使用するものすべて常温にすること。
調理器具は水気をしっかりと切っておくことが、とても大切です。

007
ボウルに卵黄、酢を注ぎます。

015
砂糖、塩、レモン汁を加えます。

味付けは、シンプルに塩のみ。
お好みでわさび醤油や、からし、柚子胡椒などのバリエーションが楽しめます。

サラダ油も、オリーブオイルやグレープシードオイルに代えるとまた違った風味に。

017
酢と卵黄が混ざり合うまでかき混ぜます。

018
全体が空気で白っぽくなったらOK。

026
ここからは根気あるのみ。
少しずつ少しずつ、サラダ油を加えて混ぜていきます。

024
このたっぷりのサラダ油が、マヨネーズの元。
ほとんどが油ということをこうして改めて見ると、ちょっと怯んでしまいます。

028
サラダ油を大さじ1すくい、ボウルに回しかけます。

033
サラダ油が浮いてこなくなるまで、よく混ぜます。

036
混ぜきったら、同じように大さじ1のサラダ油を回しかけて、かき混ぜます。

041
加えては‥

045
混ぜ‥

046
加えては‥

049
混ぜ。
サラダ油すべてを入れ終えるまで、これを繰り返します。

051
段々と油分が多くなり、サラダ油を加えると浮いてくるようになります。

082
加えては混ぜていくうちに、もったりとして艶が出てきました。

084
サラダ油を加える度に、液状のものからしっかりとした感触に変化していきます。
見た目もマヨネーズに近づいて来ました。

115
サラダ油を入れきったら、好みの硬さになるまでかき混ぜます。

117
これでマヨネーズの出来上がり!

118
ご飯が炊けるまで、タッパーに入れて保存しておきます。

120
お好みで冷蔵庫で冷やしても。

無事に分離もせず完成しましたが、お味は一体どうなのでしょう?
あつあつご飯との相性も気になるところ。

次回、「胃もたれ覚悟か、諦めるか」の巻に続きます。

銀魂 モノクロ版 47 (ジャンプコミックスDIGITAL)
銀魂 モノクロ版 47 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle版]

クッキーのトレイ

前回、ビストロ・アニメシではONE PIECEに登場するシンドリーちゃんの直置きプリンを作成しました。

お皿を使わずに食べる為、クッキーのトレイやラップを用いました。
手づかみでプリンをふるまったり、奇抜さに目がいってしまいますが、‥味は落ち着いた優しい一品。

ビストロ・アニメシ シンドリーちゃんの直置きプリン
本編ではクッキーのトレイは、登場したのみでしたが、実際は撮影後にクッキーのお皿として食べていました。

プリンの水気で、しっとりとしたクッキー。
ほんのりはちみつの香りがして、その歯ごたえとプリンの相性はなかなかのもの。
さながら、洋風ぬれおかきのようでした。

139
ひとくち大に砕いて、プリンをディップしても美味しいです。

002
トレイとは別に、トレイの形作りをした時の端っこも焼いて食べました。
こっちはしっかり乾燥して、ボリボリとした食感。
はちみつの甘さがじゅわっと滲みでてきて、これもまた美味しかったです。

でも、切らずにそのまま焼いたので形が大きすぎた‥

お皿なしに、ディップするプリン。そして余ったクッキーまでもがワイルドな一品なのでした。

シンドリーちゃんの直置きプリン 後編

前篇の「テーブルクロスを敷いたって‥」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

~やむを得ない の巻~

クッキーのトレイが出来たところで、次はカラメルソースを作ります。

【用意するもの】
003
砂糖、水、大さじ1の水

カラメルは一気に色が濃くなるので、仕上げに焦げ付き防止の水をさします。

006
フライパンに砂糖を入れます。

008
水を加えて、全体を回しながら火にかけます。

014
焦げ付かないようにフライパンを揺すって、沸騰を待ちます。

019
沸騰したら、色が変わってくるのを待ちます。

023
徐々に水気が飛び、色も飴色になってきます。

026
色がつきはじめると、みるみる色が濃くなっていきます。

028
カラメル色になったら、火を止めてさっと水をさします。

もし火力が強かったり、焦げ付きそうな場合は、火から下ろしたフライパンを濡れぶきんに乗せます。

031
しばらく置くと、泡も落ち着いてきます。

035
これでカラメルソースの出来上がり。

037
プリン容器にカラメルソースを注ぎ込みます。
これでいよいよ、プリンを作るのみ!

【用意するもの】
041
卵黄、牛乳、生クリーム、砂糖、ゼラチン、バニラオイル

046
ボウルに卵黄を入れ、よく混ぜます。

047
白っぽく、とろりとしたらOK。

051
鍋に、牛乳を入れて火にかけます。

052
バニラオイルを数滴入れます。

055
牛乳が沸騰する直前で、火を止めます。

057
必ず火をとめた状態で、ゼラチンを加えます。

059
木べらでゼラチンを混ぜます。

063
ボウルに牛乳、生クリームを回しかけます。

生クリームはあまりかき混ぜず、入れるだけで大丈夫です。

071
ザルでプリン液を2~3回濾します。

074
濾し終えたら、プリン液をプリン容器に注ぎ込みます。

076
プリンの甘い良い香り。

079
容器を触れてぬるい程度になったら、プリンにラップをかけます。
冷蔵庫でプリンを冷やし固めれば、いよいよ出来上がり!

087
固まったプリンは、カラメルソースが染み混んで綺麗。

089
爪楊枝を刺し、ふちをぐるりと一周します。

091
爪楊枝を刺したままプリンをひっくり返し、プリン容器の底を爪楊枝で軽く押して空気を入れます。

097
プッチンプリンの要領で、プリンがツルッと出てきます。
トレイにプリンを並べていきます。

ビストロ・アニメシ シンドリーちゃんの直置きプリン
お皿嫌いなシンドリーちゃんの運んできたプリン。

114
おもむろに手で掴み‥

ビストロ・アニメシ シンドリーちゃんの直置きプリン
テーブルにベシャッ!

ビストロ・アニメシ シンドリーちゃんの直置きプリン
ゼラチンを多めに使ったので、手で掴んでも崩れません。
テーブルクロスに直置きすることを躊躇し、結果としてラップをぴっちりと貼ってみました。

ビストロ・アニメシ シンドリーちゃんの直置きプリン
お皿なしのプリン。ついに実食です!

スプーンですくうと、弾力のあるしっかりとしたプリン。
プルルン、というよりも、プルンッとした動きをします。

なめらかな舌触りですが、今主流のとろとろプリンと違って固め。
懐かしさを感じる食感です。

ビストロ・アニメシ シンドリーちゃんの直置きプリン
そしてなんといっても、カラメルソースが最高。

カラメルソースがプリンと合体した部分の食感が、滴るソースが‥癖になりそう。
甘さとほろ苦さが絶妙で、その風味が舌いっぱいに広がります。

どこか懐かしく、温かみや安定を感じる味のプリン。
一見するとシンドリーちゃんらしくないかもれしませんが、この味は彼女の再生前の記憶を象徴しているのかもしれません。

お皿という形式がない為なのか、何故か皆で一つのプリンをつついて食べていました。
人との距離が狭まって、美味しくて温かいほど、なんだか少し切ない。
シンドリーちゃんに思いを馳せる、そんな一品なのでした。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

シンドリーちゃんの直置きプリン 前編

~テーブルクロスを敷いたって‥の巻~

シンドリーちゃんの直置きプリン

イラストレーター:はるを様 http://haruet.web.hange.info/

今回作成するのは、ONE PIECEからの甘くて刺激的な一品。

スリラーバーク篇で、ナミ、ウソップ、チョッパーがたどり着いたホグバックのお屋敷で登場するシンドリーちゃんのプリンです。

ホグバックは突然失踪した天才外科医。
好意を寄せていた女優シンドリーの死が原因で、彼女を復活させるためにスリラーバーク4怪人の一味となります。
最初は屋敷に迷い込んだ麦わら一味を歓迎しますが‥徐々に怪しくなる雲行き。

不気味な屋敷には、ホグバックの手により復活したシンドリーちゃんがメイドさんとして働いています。
生前の性格よりも毒舌・無表情で、メイドさんとしてびっくりな態度なのが彼女の魅力です。

お皿が何故か大嫌いで、麦わらの一味をもてなすのに、テーブルに直置きのプリンをふるまうシンドリーちゃん。
せっかく、プルプルと柔らかくてツヤツヤで美味しそうなプリンなのに‥

シンドリーちゃんったら、手で掴んで‥

シンドリーちゃんの直置きプリン
ダイナミックにベチャッとするのです。

「こういう時の為にテーブルクロスは死ぬほど洗ってあるから安心しろ」と言うホグバック。
そして、フォークも使わず、わりとすんなりそのまま食べる麦わらの一味。

ナミのツッコミで自体はまとまりますが、もう何がなんだか分からないカオスなシーンです。

大海賊ともなると、肝が据わっているのか定かではありませんが‥
プリンを直置きで食べるなんて、そうそう機会があるものでもありません。

この機会に、いざ‥挑戦!?

というわけで調理スタートです。

【用意するもの】
001
バター、コーンスターチ、薄力粉、はちみつ

プリンを作って、さぁ直置き!という度胸は持ちあわせておりません。
まずは、お皿嫌いのシンドリーちゃんの為に、プリンの乗ったトレイをクッキーで作ります。

その後のことは、それから考えましょう。

004
薄力粉とコーンスターチは、ふるいに2~3回かけます。

007
常温に戻しておいたバターをボウルに入れ、クリーム状になるまでかき混ぜます。

010
バターが白っぽくなったら、はちみつを加えます。

012
混ぜるととろとろになります。

013
はちみつが全体に混ざったら、ボウルに薄力粉とコーンスターチを加えます。
泡立て機では混ぜにくくなるので、ここで木べらに切り替えます。

043
混ぜていくうちに、しっとりとした生地になります。
生地は一つにまとまっていなくても大丈夫です。

045
ビニール袋に生地を入れます。

048
ビニール袋の上から、麺棒で生地を薄く伸ばします。

052
ピザ生地のように、まんまるく伸ばします。

053
トレイや大皿の上に乗せて、形に不足がないかチェック。

056
ふちは余裕がある程度に伸ばしておきます。

形に問題がなければ、トレイごと冷凍庫に入れて寝かせます。

035
頃合いを見て、オーブンの余熱をスタート。

063
生地を寝かし終えたら、ビニール袋をハサミで切り開いていきます。
あまり冷凍庫で寝かせすぎると、生地がカチコチになって割れるおそれがあるので扱いは慎重にします。

064
ふちの余分な生地を包丁でカット。
綺麗な丸にします。

065
アルミホイルに薄くサラダ油を敷いて‥

067
生地をセット。

069
あとは、低温のオーブンでじっくり焼くこと数十分‥

072
天板いっぱいのまん丸いクッキーが出来ました。

今回の主役はあくまでもプリンなので、クッキーは甘さ控えめ。
しっかりとプリンを支えられるよう、ハードな配合にしてみましたが‥

果たして無事にプリンは乗るのでしょうか?
そして、本当に直置きのプリンを食べるのか‥!?

次回、「やむを得ない」の巻に続きます。


今回の記事では、はるを様にイラストをご提供して頂きました。
シンドリーちゃんの、キュートでダークな雰囲気が素敵です。
ありがとうございます!


■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

おもひで

ビストロ・アニメシは最近移転をしました。

数年暮らした東京を離れ、ようやく新しい土地にも慣れてきた今日このごろ。
今回は、東京を離れる前に行った場所をご紹介します。

東京スカイツリーやディズニーリゾート、お台場‥と、見どころが沢山の東京。
でも、住むとなると、改めて観光する機会はなかなかありません。

「行きたいな」と思いつつも、きっかけが掴めずにそのまま。
引越しの期限も迫り、結局行かずじまいのところがほとんどだったのですが‥

ここだけは、この機会を逃してはなかなか行けないだろう!ということで、予約をして行ってきた場所があります。

三鷹駅から歩いて少しばかりの場所にある、夢が詰まった美術館。

三鷹の森ジブリ美術館
道中には、トトロの看板が。

三鷹の森ジブリ美術館
公園に囲まれたこの建物こそが、目的の場所です。

入場時間が決められているので、時間になるまでわくわくしながら周りを散策。
中は一体どんな間取りなのだろう?と見ていると‥

三鷹の森ジブリ美術館
屋上に‥

三鷹の森ジブリ美術館
ロボット兵が‥

三鷹の森ジブリ美術館
いました!

三鷹の森ジブリ美術館
後ろのディティールも完璧。
屋上庭園にいるなんてニクイ演出に、大感激です。

三鷹の森ジブリ美術館
ロボット兵だけではなく、こんなものまで。
来場している方のほとんどが興奮して、「読める‥読めるぞぉ!」と言ってしまうのも納得です。

館内撮影禁止の為カメラを持って行かなかったのですが、屋上庭園は外のため撮影OK。
これだけの為でも、カメラを持っていけば良かったと後悔です。

三鷹の森ジブリ美術館
館内に併設されているカフェ「麦わらぼうし」で、カツサンドを頂きました。

まっくろくろすけのお皿に、トトロの旗でおおはしゃぎ。

最後に良い思い出が出来た、東京での一日でした。

おやつの時間のキャロットケーキ 後編

前篇の「アニメのケーキは高さがある」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

~ベジタブルでまとめてみる の巻~

スポンジ部分ができた所で、次はデコレーションの人参とクリーム作り。

008
ケーキの上に乗せる用に、へたをつけたままの根っこと、等分した人参を耐熱容器に入れます。

012
バターと砂糖、はちみつ、おこのみでシナモンを加えます。

016
あとはラップをかけて、レンジでチン。
加熱が終わったら、一度ラップを外してかき混ぜます。

ラップを外した状態でもう一度レンジにかければ‥

021
簡単人参グラッセの出来上がり。
今回はクリームのついたケーキなので、グラッセ自体は少し甘さ控えめにしました。

025
グラッセは煮汁と人参を別々に分け、粗熱をとっておきます。

グラッセを冷ましている間に、お次はクリーム作り!

当初、薄ピンク色のクリームはイチゴピューレで作ろうとしていました。
しかし、クリームをイチゴにすると、人参が負けてしまう気がします。

キャロットケーキはあくまで人参が主役。
人参を引き立てる食材とは‥?

そんな時、棚のある食材が目に止まりました。

その食材とは、ビーツの缶詰。

ビーツは甜菜の仲間で、その真っ赤な色が特徴です。

以前、のだめカンタービレに登場するターニャのボルシチを再現した時に買っていたものが余っていました。

ワインのように鮮やかな赤色と、その甘さにびっくりしたビーツ。
日本ではあまり馴染みがありませんが、ロシア料理のボルシチを作るときに使われる栄養価の高い野菜です。

これをクリームに入れれば、たちまち鮮やかな色に染まることでしょう。

偶然にも、ウサビッチの舞台はロシア。
ということで、キャロットケーキに、同じベジタブルで統一したケーキにしてみることに決定です!

【用意するもの】
027
生クリーム、粉糖、グラッセの煮汁、クリームチーズ、ビーツ、バター

海外のケーキのイメージと、キャロットケーキに合うもの‥と考えて、ビーツでクリームチーズフロスティングを作ります。

味の馴染みを良くするためにグラッセの煮汁を加えましたが、ない場合はバターの量を増やして調整するとOKです。

029
ビーツはフォークで押しつぶします。

030
つぶつぶがあまり残らないように、全体をまんべんなくつぶします。

033
室温に戻しておいたクリームチーズ、バターをボウルに入れます。
グラッセの煮汁を加えて、なめらかになるまでかき混ぜます。

039
生クリームと粉糖を加えて、更にかき混ぜます。

040
クリームの硬さはお好みで調整します。

042
最後にビーツを加えて、全体が一色になるように混ぜあわせます。

043
これでクリームチーズフロスティングの出来上がり。

あとはいよいよ仕上げ!

046
熱のとれたグラッセは、箸を刺してへたをくり抜きます。

047
スポンジ部分を半分にスライス。

050
ワンホールを贅沢に使って、ワンピースのケーキを作ります。

052
スポンジの一段目に、たっぷりのクリームチーズフロスティングを塗ります。

054
等分したグラッセを散りばめます。

056
スポンジの2段目をセット!

059
ここにも、たっぷりのクリームチーズフロスティングを乗せます。
スポンジからクリームが垂れるように、スプーンで撫でて見た目を調整します。

061
あとは、へたを取り除いた人参グラッセに、バラの葉を飾り付ければ‥

ビストロ・アニメシ キャロットケーキ ウサビッチの人参ケーキ アニ飯 アニメの食べ物を再現 キレネンコの人参ケーキを作ってみた
できあがり!
温かい紅茶と共に、優雅に頂きます。

ビストロ・アニメシ キャロットケーキ ウサビッチの人参ケーキ アニ飯 アニメの食べ物を再現 キレネンコの人参ケーキを作ってみた
とろとろのクリームチーズフロスティングがたっぷりかかった、キャロットケーキ。
見た目は上々。スポンジの中に見える人参の色がまた可愛らしいです。

わくわくしながら、パクっと一口食べると‥

塩っ辛い。

クリームチーズフロスティングは美味しいけれども、スポンジが甘くない。
それどころか、しょっぱいのです。

一瞬、訳が分からず舌がおかしくなってしまったのかと思いましが、「あっ!」と気づきました。
あろうことか、塩と砂糖を入れ間違えてしまっていたのです。

そんな昔の漫画みたいなことが現実にあるなんて、誰が想像したでしょうか。
恥ずかしい気持ちでいっぱいの、痛恨のミスをしてしまいました。

バニラアイスを添えて、なんとか頂きましたが、塩饅頭のような味になってしまいました。
これは、キレネンコがブチ切れてしまうこと請け合いです。

引越しのドタバタが原因か、それとも元来のうっかりとした性分が原因なのか‥
いつか、砂糖で必ずや作りなおそうと心に誓った一品なのでした。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

おやつの時間のキャロットケーキ 前編

~アニメのケーキは高さがある の巻~

今回作成するのは、ウサビッチに登場するキャロットケーキ。
ウサビッチといえば、以前当ビストロでキレネンコの人参ステーキを再現しました。

人参のステーキは、人間が食べるにはちょっと物足りない?
見た目は面白いけれど‥と思って作ったのですが、食べてビックリ。
「人参ってメインディッシュとして成立するんだ!」と目からうろこな、ジューシーで美味しい一品でした。

そんな成功の後なので、ウサビッチ第二弾の今回‥ちょっと期待してしまいます。

アニメの中で時折登場する、このキャロットケーキ。
見た目がとても特徴的で可愛らしい一品です。

ケーキの上に乗ったまるごとの人参に、ピンク色のクリームがたっぷりとほどこされたスポンジケーキ。
フォークでザクっと刺して、わっしわっしと食べるキレネンコの姿がまた魅力です。

これは是非とも食べたい!ということで、いざ調理スタートです。

【用意するもの】
001
薄力粉、アーモンドプードル、砂糖、はちみつ、ベーキングパウダー、重曹、ナツメグ、シナモン、サラダ油

004
人参、卵

006
人参は皮をむいて、すりおろします。

008
すりおろした人参は、汁気を切らずにそのまま使います。

010
はちみつを加えます。

012
サラダ油も加えます。

014
スプーンで混ぜて、全体を馴染ませておきます。

017
オーブンは170℃に余熱します。

031
薄力粉をふるいにかけます。

039
ベーキングパウダーやアーモンドプードル、粉類をすべて加えて、2~3回ふるいにかけます。

022
ボウルに卵を砂糖を入れてかき混ぜます。

023
卵と砂糖が一色になるまで混ぜたら、湯煎にかけてよくかき混ぜます。

025
段々と白っぽくなり‥

027
かき混ぜるときに重く、とろっとしてきます。
白っぽくなって満足してしまいそうですが、ここからが頑張りどころ。

030
もったりとして、ツノが立ちかけるくらいまで泡立てたらOK。

044
はちみつとサラダ油に浸しておいた人参を、3~4回に分けて加えます。
よく混ぜると泡が潰れてしまうので、スパチュラやヘラで切るようにさっくりと。

046
おこのみでシナモンとナツメグを加えます。

047
ふるいにかけた粉類を3回に分けて加えます。

049
混ざりきっていない粉が見えてもあまり気にしないようにして、さっくりと混ぜます。

050
人参の色がよく出た生地ができました。

052
ケーキ型に敷紙をセット。

ウサビッチのキャロットケーキしかり、ほかのアニメしかり、アニメのケーキは現実のものに比べて高さがあるような気がします。
あのふっくら感が美味しそうに見える秘訣なのでしょうか。

ということで、今回は実験も兼ねて小さめの型2つに分けて焼きます。

054
型に生地を流し込みます。

056
表面が綺麗に焼けるように、スパチュラやで撫でて平たくしておきます。

057
オーブンに入れて、あとは焼けるのを待つだけ!

オーブンを覗くと、ちょっと焼き色が濃いような気がして心配だったのですが‥

060
良い感じに焼きあがりました。
はちみつと人参の、ほっこりとした良い香り。

065
あとは、バットの上で熱を冷まします。
手で触れるくらいになったら、敷紙をはがしてラップでくるみます。

見た目はまずまずですが、お味は一体どうなのでしょう?
そしてデコレーション用のクリームをどうすべきか‥

次回、「ベジタブルでまとめてみる」の巻に続きます。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

後夜祭

当ビストロでは、前回アイドルマスターに登場するもやし祭りを再現しました。

余裕を持った量を買ったため、実は撮影したのは全体の半分。

冷蔵庫には出番を待つ沢山のもやし。
足が速いので、細かく刻んでカレーピラフにしたり、味噌汁に入れたり‥とにかく消費に追われている今日このごろです。

そんなもやし祭りですが、お腹いっぱい食べても胃もたれもなく、便通にも良い優れた一品。
財布に優しくありがたい限りですが、いかんせん物足りなさがあります。

ということで、もやし祭りのあとは‥

080
ジンギスカンで後夜祭。

もやしが8割でしたが、もやしともやしの間にジンギスカンを挟むことで、もやしもより美味しく感じます。

慎ましい高槻家に比べ、業の深いビストロ・アニメシなのでした。

高槻家のもやし祭り

~水曜日ですがもやし祭りです! の巻~

今回作成するのは、アイドルマスター(THE IDOLM@STER)7話に登場する高槻家の晩御飯。

アイドルマスターは、アイドルプロデュースのゲームをもとに作られた作品。
プロダクションに所属するアイドルの卵たちの、それぞれの夢への道のりが描かれています。

アイドルに個性はつきものですが、登場する女の子は本当に個性いっぱい。
大富豪のお嬢様や、ボーイッシュで一人称が「ボク」の女の子、元々はプロダクションの事務員なのに人手不足で候補生の一人になった女の子‥

今回の主役は、貧乏大家族の長女・高槻やよいちゃん。
掃除やご飯支度、小さな兄弟の世話。
アイドルを始めたのも、家族の生活を少しでも楽にしたいためという健気さ。

アイドル仲間に食事に誘われた彼女は、「行きたいけど、帰って夕ごはん作らないと‥」と言い、それならば!と自分の家に招待します。

皆で買い物袋いっぱいのもやしを買って、「木曜日恒例もやし祭りだよ!」と張り切るやよいちゃん。

もやし祭りは、お肉ナシや他の野菜ナシの、もやしオンリー。
非常にシンプルですが、やよいちゃんの「決め手は特製ソースです」という言葉が気になり、一度はやってみたくなります。

ありえないくらいのもやしの山が見たくて、いざ調理スタートです。

【用意するもの】
001
もやし

007
みりん、砂糖、ケチャップ、酒、醤油、ウスターソース

やよいちゃんの特製ソースは、彼女が台所に立つシーンによるとこの材料。
酒だけ、味のバランスを考えて追加しました。

023
もやしはザルにあけて、水洗い。
写真のもやしは一袋分です。

026
量が多いので、一袋ずつ分けて洗っていきます。

024
水切りしたもやしを、大皿に乗せていきます。
てんこ盛りになるので、土台部分はなるべく平らに。

028
洗って水切りしては乗せ、洗っては乗せ、乗せていきます。
もやしの芽は、この量を取るのは大変なので今回はそのまま食べてしまいます。

036
まだまだ追加していきます!

041
そして出来上がったのが‥

042
この‥

044
もやしの‥

047
タワー!

050
圧巻です。

018
あとは調味料をボウルに入れて混ぜます。

020
これで特製ソースの出来上がり。

051
この日のために買ったホットプレート。
「じゃあ、もやし祭り開催しまーす!」

054
「スイッチ・オン!」

056
プレートが温まったら、油をさっとひきます。

057
キッチンペーパーで拭き取ります。

059
そしてもやしを投入。

064
プレートいっぱいに敷き詰めます。

065
もやしがしんなりしてきたら、箸で軽く混ぜます。

069
あとは、特製ソースをまわしかけて‥

072
ソースを全体に混ぜて馴染ませたら、完成!

074
お皿によそって、頂きます。

077
ソースの味が染みたもやし、悪くない味です。

しんなりしつつ、シャキッとした食感。
ご飯に乗せて食べると、食が進みます。

ウスターやケチャップが配合されているので、さっぱりとしたお好み焼きや、ハンバーグのソースのような味。
マヨネーズや七味をつけてみるとまた美味しく、色んな味を楽しむと「もやし祭り」をしている感じが味わえます。

しかし‥「美味しい!いけるじゃないの」という意外性や感激というまでのものはなく、「特製ソース」の再現ができていないことを実感。

081
そして登場!ジンギスカンのタレ。

もやしを美味しくするタレといえば、ジンギスカンのタレ。
このほか、焼肉のタレやすき焼きのタレなど、甘辛いタレは全体的に合います。

082
タレの登場により、もやしがグンと美味しくなりました。
一人につき、3~4袋分のもやしをペロリ!無事完食しました。

ジンギスカンのタレから学ぶと、さっぱりとしたもやしに合うのは香辛野菜やスパイスの効いたもの。
にんにくやフルーツを入れると、やよいちゃんの特製ソースに近づけるのかもしれません。

ただ、小さな兄弟がいる高槻家なので、スパイスは少なく優しい味にしている可能性もあります。
そう考えると、今回のタレは割りと間違っていないのか‥謎は深まります。

決して家計に余裕はないのに、皆で食べたほうが美味しいと言わんばかりに歓迎するやよいちゃん。
そんな彼女が生んだ特製ソースは、想像以上に奥が深いものなのでした。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

新キッチン

いつもビストロ・アニメシをご愛顧頂き、誠に有難うございます。

引越しのお休みを頂いている当ビストロですが、まもなく通常運転に戻ります。
通常の記事公開は3月13日スタート。

ということで、現在開店準備に向けて用意の真っ最中。
ひと通り落ち着いてきたので、今回は新しいキッチンの公開です。

003
新しいテーブルに、調理器具の一部。
左から、オシャレで重い包丁入れ・耐熱性満点のシリコン鍋つかみ・フライ返し・お玉・フライパン。

今までテーブルがボロボロすぎて、出来上がった料理の撮影は板の上でしていました。
フライ返しやお玉は、取っ手がとれたら接着剤で付け直し。
フライパンもテフロンが剥がれてきていたり、色々と限界‥

この機会に、ボロボロになったものを新調することにしました。
久しぶりに調理器具を買い揃えて、つい買い物ハイになり包丁入れなども買ってしまいましたが、後悔はありません。

015
念願の二口コンロで、効率もグンと上がりそうです。

017
魚焼きグリルがあることにも感激!

予定していた範囲でのお買い物に、「さぁこれで引越し先でも安心だ」と思っていました。
しかし、事件は突然起きるものです。

それは引越し3日前。
大抵の荷造りが終わり、あとは引越しするのみというところまで来た時でした。

「なんか焦げ臭いなぁ‥」
ふと見ると、誰も操作していないはずのオーブンが加熱をスタートしているではありませんか!

今までにも、調理後に冷却がなかなか終わらなかったりと不調なオーブンでしたが、これは洒落になりません。
幸い在宅時でしたが、もし外出中だったら‥と思うと、ゾッとします。

ということで、泣く泣くオーブンレンジを処分。
予算オーバーですが、致し方無いです。

東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-KD320(N) ER-KD320(N)

過熱水蒸気オーブンレンジ・石窯ドーム。買っちゃいました!

018
痛い出費でしたが、新しいものって自然にワクワクしてしまいます。
静音で、広くて、機能も充実。

020
今までのものにはなかった液晶ナビにも、心躍ります。

まだ最低限での利用しかしていないので、これからの調理が楽しみです。
撮影用の機材も一つ購入したので、それはまたの機会にご紹介させて頂きます。

新しくなった物々に囲まれて、なんだか腕前も上がりそうな気がしてしまいます。
せっかく買った物達なので、少しでも使いこなせるように精進して参ります。

次回のビストロ・アニメシは、新しいキッチンからお届けいたします。
何を作るかは13日のお楽しみ。

今後共、ビストロ・アニメシを宜しくお願い致します。