レトロケーキ・シベリア

執筆の合間に、スタジオジブリ最新作「風立ちぬ」を観て参りました。

とても、良い作品でした。
今まで「一番好きなアニメはなんですか?」と聞かれても返答に詰まっていたのですが、これからは一番好きなアニメと答えるかもしれません。

小さい子には少々難解の、大人に向けた作品です。
アニメを子供が楽しめないというのは、一見矛盾のようですが、大人になった時に改めて違う感想を抱くのも悪くないのではないでしょうか。

すでに大人になってしまった私には、そういう時間差での「気づき」は今後ないでしょう。

映画館で、おそらく理解ができず退屈そうな顔をしていた女の子がいました。
少し、それが羨ましくも感じるのでした。

シベリア 風立ちぬ スタジオジブリ ジブリの食べ物を再現 再現料理 ビストロ・アニメシ

そして急遽、作中に登場したシベリアを作りました。
大正から昭和にかけて存在した、カステラと羊羹を用いたお菓子です。

今でも稀に見かけますが、ほとんど幻と化したシベリア。
作中では、当時の世相の象徴的役割を果たしていました。

これは是非とも書籍に入れたい。

ということで、決定していた内容に変更を行い、書籍に組み込む運びとなりました。
編集者の担当者様には無理を聞いて頂き、本当に感謝してもしきれません。

シベリア。
本当に物心がついて間もないこと、祖母の家で食べた記憶が薄ぼんやりとあります。
カステラの底のザラメの食感、羊羹の厚みにこだわって仕上げました。
シベリアを加えたことで、書籍をよりお楽しみ頂ければ幸いです。

本日が全原稿の締め切りです。
ここから校正が行われ、文字数の調整などが入ります。

満足のいく本を作るために。
シベリア片手に、頑張ります!

撮影終了!

7_22

先日、自宅にて書籍用の撮影を行いました。
朝9時~夕方7時頃までぶっ続けで6品を調理、撮影という怒涛のスケジュール。

ストロボの熱や調理の熱気で、エアコンが全く効かず汗だくに。
本作りには体力も必要だとひしひしと感じました。

「熱中症にならないように気をつけないとね!」ということで、飲み物を差し入れして下さった編集者様には感謝いっぱいです。

いつものブログのセルフ撮影とは異なり、プロのカメラマンさんの撮影機材、技術を間近で学ぶことが出来て感激でした。

同じ料理が、プロの手にかかるとまるで別物のよう。
今まで練りに練った新レシピや、表紙を飾る「あの料理」が、より良いクオリティで皆様に伝えられるのが今から楽しみです。

無事に全て作り終えられるのか気が気でなかったのですが、なんとか終わりました。
その日は泥のように眠りましたが、疲労を上回る充実感がありました。

とは言え‥

ほっと胸を撫で下ろすのも束の間、執筆も修正も、作業はまだまだある‥!

本ができるまで、もうひとふんばりです!

「ダ、ダイワリ‥デスカ?」

久しぶりの更新です。

現在出版に向けて、ブログの更新ペースをゆっくりにさせて頂いています。
せっかくお越し頂いた方にはご不便をお掛けいたしますが、今しばらく、ご容赦下さい。

さて、現在絶賛執筆活動中です。
「台割り」というページごとの掲載内容やページ数を記載する「本の設計図」が出来上がり、撮影日も決まり、諸々の確認事項のほかは、とにかく執筆・執筆の毎日です。

全くもって初めてのことだらけで、担当の編集者さんには迷惑をかけてばかり。
「ダ、ダイワリ‥?」と、来日したての外国人のように聞き返すところからというレベルですが、とても楽しいです。

怒涛のように一日一日が過ぎていき、食事もちょっと手抜きがち。
仕事に集中するのは楽しいけれど、ご飯をしっかり作らない生活は、ちょっとモヤモヤします。

そんな要領の悪い私の気持ちを癒してくれるのが、こちら。
ヨナナス
フルーツでおなじみドールさんが開発した「ヨナナス」です。

「材料はフルーツだけ!なのにクリーミィでアイスのような、新食感!」というシロモノ。

004
これが外箱。
以前にテレビで紹介されていて、ちょっと気になっていました。
偶然にも、近所にオープンした電化製品店で安くなっていたので購入。

007
本体以外のパーツすべて水洗い可能ということで、ズボラさんでも安心。

001
冷凍庫で凍らせたフルーツを用意して‥

012
筒の中に、フルーツを交互に入れます。

013
あとは、スイッチを入れて、棒で上から押すだけ。

020
ミキサーのような派手な音とともに、クリーム状のバナナが出てきます。

027
後から出てきたストロベリーと混ぜ混ぜすれば‥

032
出来上がり。

冷たいと、甘さがあまり感じられないのでは?と疑っていたのですが、意外と調度良い甘さになっています。
細かくクラッシュされて、ふんわりクリーミィな口当たり。

もっと「冷凍フルーツ」感のある味気ないものかと思いきや、ジェラートとアイスの中間のような食感で、なかなか美味しい。
さっぱりしているので、食欲のない時もこれを食べてリフレッシュ。

写真では、バナナを皮ごと凍らせていますが、初回の過ちです。
皮をむいて一口大にカットしてお楽しみ下さい。

オレンジは薄皮が入っていてもあまり気にならないし、ブルーベリーやリンゴ、色々な果物で実験がてら楽しんでます。

これからもっと忙しくなると、さすがにヨナナスもしばらく封印になりそうですが‥

出来る最大限で、良い本を作りたい!
ということで、頑張ります。

ブログの更新が滞りがちですが、今しばらくお待ちください。
時折作業状況アップをするので、お楽しみに!

ドール デザートメーカー ヨナナス901
ドール デザートメーカー ヨナナス901 [ホーム&キッチン]