はじめてのえいぎょう

書籍の発売日が、いよいよ近づいて参りました。

編集作業は全て終わり、あとは店頭に並ぶのを待つのみ。

待つのみ、待つのみ‥

ですが、ただじっと待つなんて出来ません。
少しでも多く書店に置かせて頂き、より多くの方の目にとまるようにしたい。
そんな貪欲さから、時間を見つけては営業に行っております。

書店様にお邪魔させて頂き、自己紹介をし、注文書をお渡し。
土日周遊きっぷなどを活用して、あらゆる所を歩きまわっています。

感触は書店により様々で、まったく予想がつきません。

見事なまでに一喜一憂。
まるでびっくり箱を開けていくかのような感覚で楽しんで行っています。

私の営業スキルの問題もあり、注文を取るのは難しいですが‥
「面白そうなので試しに置いてみます」などのお言葉と共に注文を頂くと、疲れも吹っ飛びます。

お忙しい中、丁寧に対応して頂いた書店様に感謝の気持ちでいっぱいです。

営業写真
写真は、私ことオーナーの土谷が注文をゲットした瞬間のニヤニヤ顔。

発売日には、実際に書店に並んだ本も見に行こうと思います。

気がつけば書籍関連の作業も落ち着いて参りました。
ビストロ・アニメシも、そろそろ通常営業に戻ります。

これからも、まだまだ作りたいアニメシがある!
狙うは第二弾!?

ということで、今後共ビストロ・アニメシを宜しくお願い申し上げます。

2 Replies to “はじめてのえいぎょう”

  1. 小久保剛史様
    コメントありがとうございます。
    良かったらまたブログ見に来てくださいね。
    今後共宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です