撮影終了!

2013年もビストロ・アニメシにご来店頂き、誠にありがとうございました。

今年は念願の書籍化も果たし、その上テレビに出演させて頂いたりと飛躍の年となりました。
こうしてビストロ・アニメシを続けられているのも、これからがあるのも、応援して下さる皆様のお陰です。
重ねてお礼申し上げます。

そんなビストロ・アニメシですが、今年の調理はこの記事にて、ひとまず終了とさせて頂きます。
サイトの更新を停止してしまうのではなく、不定期で記事をアップしていきます。

001
昨日は、さっそく新たな試み・動画の撮影を終えました。
顔もすっぽり隠れるヤシの実を使ったアニメシ、公開をどうぞお楽しみに。

2014年早々に、アニメシ通常調理は再開致します。

くるみゆかりむすび

ビストロ・アニメシ つぶつぶ生活に登場する食べ物 漫画の料理を再現 マメの作るご飯 変わり種のおにぎりレシピ

むっちゃんの塩むすびに引き続き、おむすび再現コラム第二弾!開催です。
今回は、つぶつぶ生活に登場するマメの作った変わり種のおむすびを再現してみました。

前回作成した朝ごはんのほか、くるみスコーンやくるみチョコなど、作中の食べ物といえばくるみが登場します。

料理好きなマメの作るご飯は、丁寧で、ちょっとしたアクセントがあります。
高い食材で凝りに凝っているのではなくって、手頃に入るもので作る気の張らない感じが魅力です。

おむすびが登場するのは、マメとコウジの家に編集者の白花さんが来た時。
お腹が鳴ってしまった白花さんに、マメが作ったお昼を食べてもらうシーンです。

001
作り方はとっても簡単。
ゆかりを混ぜたご飯を用意して‥

002
くるみを乾煎り。

003
食べやすい大きさに、くるみを刻みます。

006
刻んだくるみをゆかりごはんに加えて、お醤油をちょこっと垂らします。

007
全体を混ぜて‥

009
おむすびにします。

010
軽く海苔を炙って‥

011
縦に4等分。これでおむすびをくるんで、出来上がりです。

くるみって、ナッツ類のなかでも特に和食に馴染みが良いのかもしれません。
紫蘇の爽やかな香りに、ザクッとしたくるみ。
香ばしい海苔と、ちょっぴり垂らしたお醤油が、この2つを繋げて味を絶妙なバランスにしています。

今まで、普通のゆかりのおむすびを作る時、お醤油を加えたことがなかったので意外でした。
ほんの少し垂らすだけで、味の馴染みが変わります。

くるみって、お菓子作りに使う時以外は、あまり買うことがありませんでした。
でも、こんな風にちょっと使うだけでアクセントになるなら、レパートリーとして良いかも。

今度からゆかりのおむすびの時は、くるみを買ってまた作ろう。
定番の仲間入りの予感がする一品なのでした。

マメ作・くるみづくしな朝ごはん 後篇

前篇の「くるみを味わおう」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

〜ゆったりとした時間 の巻〜

美味しい朝ごはんの為に、前日の仕込みを行った今回。
朝が来て、ついに実食まであと少しです!

001
水切りした豆腐を冷蔵庫から取り出します。

002
包丁で横半分、縦に4等分にします。

003
グリル皿にホイルを敷き、その上に豆腐を乗せます。

作中ではオーブントースターですが、我が家はオーブントースターがないのでお魚グリルで。
勿論オーブントースターでも大丈夫です。

あとは豆腐が温まるまで、弱火で数分グリルします。
ここで、豆腐の横に鮭を並べて一緒に焼いておくと効率も良いです。

さて!あとは最後の調理。くるみ味噌田楽を作ります。

【用意するもの】
031
味噌、みりん、酒、砂糖、くるみ

032
くるみをすり鉢で砕きます。

036
くるみと他の材料を鍋に入れて、弱火〜中火にかけてのばします。

037
砂糖が入っている為、焦げやすいです。
目は離さずに、よく混ぜます。

038
ほのかに香ばしい香りがして、色が深くなったら出来上がり。

004
グリルして温めた豆腐の上に味噌田楽を乗せます。

あとは、味噌田楽に焦げ目がつくまで1〜2分ほどグリルしたら完成です。

お味噌汁とご飯をよそって、焼き鮭もお皿に乗せて‥

ビストロ・アニメシ つぶつぶ生活の食べ物を再現 マメの作るご飯が美味しそう ごぼうのくるみ和えのレシピ くるみ味噌田楽の作り方
出来上がり!

さしずめ、くるみ朝定食と言った所でしょうか。

普段の食事は、食材が献立のなかで被らないようにと考えています。
その為、今回のくるみのように、あえて同じ食材を別の料理に使うのは面白かったです。

ビストロ・アニメシ つぶつぶ生活の食べ物を再現 マメの作るご飯が美味しそう ごぼうのくるみ和えのレシピ くるみ味噌田楽の作り方
ほかほかご飯で、焼きたて出来立てを頂きます。

くるみ味噌田楽は、表面のちょっと焦げた味噌が美味しい。
中のくるみのザクッとした食感が、味噌と豆腐にピッタリです。

甘めの味噌にくるみは、給食でよく出た「味噌ピーナッツ」を思い出させます。
甘じょっぱくて、ご飯に合う!

お豆腐に乗っていると、塩見も丁度良く、食べ過ぎない量を味わえるのがいいかも。

ビストロ・アニメシ つぶつぶ生活の食べ物を再現 マメの作るご飯が美味しそう ごぼうのくるみ和えのレシピ くるみ味噌田楽の作り方
ごぼうのくるみ和えは、朝のまだ起きかけの胃にも優しい味です。

控えめな味わいに、賑やかな食感。
出しゃばらないけれど、くるみの風味が良く箸休めとして役立つ一皿です。
余った場合は、マヨネーズを足して味を変えるのもまた良し。

焼き鮭がなければ、ちょっとした精進料理のような朝ごはん。
ちょっと丁寧な献立にしただけで、一品一品をよく噛み、味わう気持ちになりました。

マメの優しい性格がよく出ている、丁寧でゆったりとし気分になれる一品なのでした。

マメ作・くるみづくしな朝ごはん 前篇

〜くるみを味わおう の巻〜

今回再現するのは、つぶつぶ生活に登場する朝ごはん。

つぶつぶ生活は、男性二人に猫一匹のとても不思議な生活を描いた漫画。

米田コウジはデビュー作「一寸キャット」で大ヒットをした絵本作家。
ルックスが良く、一見浮ついているな彼ですが、支えてくれていた彼女の死が原因で次作を欠けずに苦しんでいます。

半ば自暴自棄になっていたコウジ。
ある日、酔いつぶれていた所を強面のマメこと豆木君に拾われ、以降二人で古い一軒家で暮らしています。

マメは、背も高くパッと見はちょっと怖いので人に誤解されがちですが、とても優しい人。
雨の日の紫陽花に、ひとつだけ白い花を見かけます。
不思議に思って近づいてみると、そこには花ではなくシャム猫が。

近寄ると、買い物袋からフンフンとくるみを取り出そうとする猫ちゃん。
「ダメだ持ってっちゃ‥コラコラコラ」と慌てるマメに、「ニャアアアア」と抗議をする猫ちゃん。

その瞳、声、可愛らしい姿にノックアウトされたマメは、猫ちゃんを家族の一員にします。

くるみが好物ということで、猫ちゃんの名前は「くるみ」にしようとしたところ‥
何故がコウジが、頑なに反対。
どうして?と聞いたマメに対して、ニキビ出来そう!って感じでキライなんだと言うコウジ。

でも、その日すでに作った朝食は、くるみづくし。
ショックを受けるマメに、「いや‥できちまったものは食うけども」というコウジ。

豆腐のくるみ味噌田楽と、ごぼうのくるみ和え‥それに、ご飯とお味噌汁、焼き魚。
丁寧な朝ごはんで、とても素敵。

「‥まあ、食ってみればうまいけども」というコウジの素直じゃない感じがまた良いシーン。
これは是非食べたい!ということで、いざ調理スタートです。

【用意するもの】
002
ごぼう、煎り胡麻、くるみ、塩、醤油

004
ごぼうは水洗いして、土を落とします。

005
洗い終わったごぼうは、包丁の背で表面を軽くこそぎます。
真っ白になるまでこそぐと、風味が落ちるので注意。

007
3〜4等分して、水に浸します。
泥臭さが気になるという人は、酢水に漬けると安心です。

ごぼうのあくは旨味なので、ごぼうの風味に慣れていればそのまま使っても問題ありません。
ただ、水に浸さないと色が黒ずんでしまうので、水に浸したほうが見栄えが良いです。

010
ごぼうを水に浸している間に、煎り胡麻とくるみをすります。

015
煎り胡麻が擦れて形がなくなり、ふわふわになったらOK。
くるみは大きめのままで食感を残しても、細かくしても。

011
ごぼうをザルにあけ、沸騰したお湯に塩を入れて‥

012
2分ほど茹でます。

018
茹で終えたら、熱いうちにごぼうを軽くたたきます。
たたくことでごぼうの繊維がほぐされ、味が染みやすくなります。

019
切り口の円が、楕円になるくらいでOK。

020
斜め切りします。

023
擦り下ろしたくるみと煎り胡麻に、ゆで汁とお醤油を加えて混ぜます。

025
ごぼうと和えて、出来上がり!
あとはこれを冷蔵庫で寝かせて、味を馴染ませます。

作りたてと時間が経ってからでは味が変わるので、最初は薄味に作っておきます。
様子を見て、お醤油や塩を足していきましょう。

さて、これでごぼうのくるみ和えは完成。
お次は豆腐のくるみ味噌田楽です。

026
前の晩のうちに、豆腐の水切りだけ済ませましょう。

028
ザルやカゴにキッチンペーパーを敷き、豆腐を乗せます。

029
キッチンペーパーで豆腐を包んで、冷蔵庫へ。

田楽はしっかりと水を出しきらなくても良いので、特に重しは乗せません。
お好みによるので、重しをする・しないはお好みで。

前日の仕込みが終わり、あとは明日の朝になります。
自分ではなかなか思いつかない献立なので、朝ごはんが待ち遠しい!

次回、「ゆったりとした時間」の巻に続きます。

お茶の時間

当ビストロでは、「アニメシ」と言いつつ、「メシ」以外に甘いお菓子も作っています。

レモンフェザーケーキにお団子、スコーンにドーナツ‥
単に作る人間がお菓子作りが好き、という理由からですが、アニメシで作ることで上達したりアレンジの幅が広がって楽しいです。

でも、時にはもどかしいこともあって‥

040
こちらは、以前再現をした英國戀物語エマに登場する、エマ手作りのスコーン

おおぶりで、素朴な味が特徴の一品です。
スコーンを作る為に必要なもの最低限で、とにかくシンプルさを求めました。
クセがなく、どのジャムにもクリームにも馴染んでくれるビスケットのような優しい味です。

このスコーン自体には、何も問題ないのですが‥
いつも作っているスコーンは、もうちょっとバターも砂糖も入って、こってりしているのです。

贅沢というか、食い意地というか‥
素朴な美味しさに満足した次は、贅沢な美味しさを食べたくなってしまいました。

0001
というわけで、ある日の軽食。
バターとお砂糖をふんだんに使用した、贅沢スコーンです。

このサクッとして軽い食感に、こってりしたバターの風味がタマラナイ!

ビストロ・アニメシを始めてから、作ったものに対してこういうような「これもいいけど、あれも食べたい」ということが増えてきました。
美味しいものを思い出すのは素敵なことだけど、加減しないと、そろそろ腹回りが‥

ネスレ カプセル式ティー専用マシン【初回限定セット】 レッドネスレ SPECIAL.T(スペシャル ティー) ST9662.62-RD
と、言いつつも‥最近、お茶専用のオートマシンを購入してしまいました。
スコーンを焼いたのも、これを使ってお茶を飲みたいというもの理由の1つでした。

このSpecial.Tは、自分で淹れるよりも渋みが出ず、香りがとても良いので気に入っています。
色々なお菓子を焼いてティータイムをしたくなる、悩ましいアイテムです。

今度は素朴なスコーンを作ろうかな。でも、新しいお菓子に挑戦もいいかも!
‥なんて、誘惑に負けっぱなしのビストロ・アニメシでした。

川本家の超おいしいものカレー 後篇

前篇の「温泉タマゴをつくろう」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

〜良い食べっぷり の巻〜

温泉タマゴが出来上がったので、次はカレー作りです。
今回のカレーは、川本家のカレーをイメージ。
スパイスや隠し味などのこだわりはせずに、ごくごく普通の材料と作り方で、丁寧に作ります。

【用意するもの】
006
ニンジン、タマネギ、ジャガイモ、カレールー、豚コマ

お肉はどうするか迷った結果、豚コマにしました。
なぜかというと、別の巻で登場する川本家のカレーが決め手。

「さー食べようねー」とカレーにサラダ、麦茶、温泉タマゴを食卓に並べるあかりさん。
皆で「いただきます」をする前に‥

ひなちゃんが仏様のごはんに、カレーをお供えします。
仏様のゴハンにカレー!?とあかりさんがたしなめますが、「だってお母さんもおばあちゃんもカレー大好きだったから‥」というひなちゃんの言葉に「ま‥正しいか」と納得。

にこにこと「今日のカレーは豚コマですよーっっ」と言ってお供えするひなちゃんが可愛くて、微笑ましいワンシーンです。

他のお肉候補もありましたが、この印象が強く、しかも買い出しに行ったらちょうど豚コマが特売!
‥だったので、豚コマに決まったのでした。

おそらく、「今日のカレーは」という言葉からも、その時々でお肉の種類は変わるのだと思います。
特売や気分によって変わるというのが、お店ではなくおうちのカレーの良さですね。

008
野菜は一口大にカットします。
今回は、出来上がりをごろっとした感じにしたいので大きめ。

012
油を熱した鍋で、野菜と肉を炒めます。
ルーのパッケージ裏に書かれた通りに作っていきます。

016
水を加えて、アク取り。

017
蓋をしてコトコト煮込みます。

さて!カレーを煮込んでいる間に、唐揚げ作り!

【用意するもの】
019
鶏もも肉、生姜、ニンニク、鶏ガラスープ、酒、みりん、醤油、ゴマ油

材料をすべてボウルに入れて、よく混ぜます。
ジップロックに入れて揉み込むでもOK。

よく混ざったら、冷蔵庫に入れて30分ほど寝かせます。

022
カレーは一度、火を止めてルーを入れます。

024
ルーが溶けたら、弱火で具が柔らかくなるまでコトコト煮込みます。

ジャガイモが煮崩れしないようにするには、終始弱火にするのがポイントです。

026
これでカレーは出来上がり!

027
下味を染み込ませたら、鶏もも肉をザルにあけます。

030
鶏もも肉に片栗粉をまぶします。

029
あとは、フライパンにこのくらいの量の油を熱して‥

032
皮のほうを下にして、こんがり揚げ焼きします。

034
反対側もしっかり火を通します。

038
カリッと揚がったら、バットに乗せて余分な油を落とします。
油を落としたら器によそって、できあがり。

040
炊きたてご飯をよそって‥

042
カレーをかける!

よそい方は、川本家に倣ってごはんの上にかけるスタイル。

3月のライオン ビストロ・アニメシ 川本家のカレー 温泉タマゴと唐揚げののったカレーライス 3月のライオンの食べ物の再現 川本家の超おいしいものカレー
あとは、温泉タマゴに唐揚げをのっけて‥

3月のライオン ビストロ・アニメシ 川本家のカレー 温泉タマゴと唐揚げののったカレーライス 3月のライオンの食べ物の再現 川本家の超おいしいものカレー
出来上がり!

温泉タマゴが、カレーに綺麗にのっかりました。
この見た目で不味いわけがありません!

3月のライオン ビストロ・アニメシ 川本家のカレー 温泉タマゴと唐揚げののったカレーライス 3月のライオンの食べ物の再現 川本家の超おいしいものカレー
高橋くんのように、まずは温泉タマゴにサクッとスプーンを入れて‥

3月のライオン ビストロ・アニメシ 川本家のカレー 温泉タマゴと唐揚げののったカレーライス 3月のライオンの食べ物の再現 川本家の超おいしいものカレー
トローリ、黄身が出てきました。この見た目がたまらん!

温泉タマゴにカレーとごはんをすくって、いただきます。

ああ‥美味しい!
スパイシーなカレーに、温泉タマゴがマイルドさとコクを出します。

味の相性も勿論ですが、食感の変化も楽しいです。
ふるふるとした温泉タマゴの白身に、とろりとした黄身。そしてサクッとジューシーな唐揚げ。

ひとすくいでは全てをよそいきれないから、「次は唐揚げを」、「今度はカレーだけで」なんて、一口一口を美味しく頂けます。

高橋くんのように、くわっと勢いのある食いっぷりになってしまうかも?
野球をやっている育ち盛りの男子中学生ならば、これは喜ぶこと間違いなしの一品でした。

ただ‥見た目通りのボリューム感で、一皿でびっくりするくらいお腹がキツキツに。
中学生男子の食欲、恐るべし!でした。

カレーに温泉タマゴは手軽なので、ハマりそうです。

川本家の超おいしいものカレー 前篇

〜温泉タマゴをつくろう の巻〜

今回作成するのは、3月のライオンに登場する「超おいしいもの」なカレー!

このカレー、ただのカレーじゃありません。
「超おいしい」のも納得、なんとカレーの上に温泉タマゴと唐揚げがのっかってるんです。

事の顛末は、川本家の次女ひなちゃんが片思いの高橋くんがお家に来る‥!というドキドキな展開から。
緊張しちゃって上手く話すこともできない初恋の相手。
そんな彼が突然自分の家に来て一緒にご飯なんて、緊張してしまいますよね。

大人になると恋をすることはあっても、「目があっただけで心臓が飛び出そう」な感覚はなくなってしまいます。
あったら体がもたなそうですし、その年齢によって恋することの感覚が変わるのは楽しいこと。

自分の「好き」という生きのいい感情に当惑する、まさに「中学生の青春」は懐かしくてニヤニヤしてしまいます。

そしてそんな恋は、「絶対に失敗しちゃダメ!どこか変なところはないかな、大丈夫かな‥」とソワソワするもの。

とても美味しい何か素晴らしいものを出さないと!となるひなちゃんですが、1つ問題が。
高橋くんが来る日は、いつもご飯を作ってくれる長女のあかりさんの帰りが遅い日。

その場でひなちゃん一人でなにか作るのは、ちょっとリスキーだし‥
ということで、あかりさんは作り置きできて失敗も少ないカレーを提案。

カレーは普通っぽすぎると渋るひなちゃんですが、そこであかりさんが素敵な発言。
「オマケで唐揚げをトッピングってのはどうよ?」

ひなちゃんの頭に、「カレー=おいしいもの」、「カレーと唐揚げ=すっごくおいしいもの」という図式がうまれます。

追い打ちのように「そして更に温泉タマゴをのっけるっていうのは?」と言われ、ひなちゃんはまた想像します。
「温泉タマゴ=おいしいもの」ということは‥

「すっごくおいしいもの」+「おいしいもの」=「超おいしいもの」の図式が完成!

目をきらめかせて興奮するひなちゃんが可愛い!
そして興奮するのも分かります。考えただけで、おなかが減ります。

というわけで、まずは温泉タマゴから作っていきます。
買うとちょっと割高な温泉タマゴも、手作りすると気軽に食べられます。

【用意するもの】
002
卵(Mサイズ)、水

あとは、鍋に沸騰させたお湯1リットルを用意すればOK。

005
沸騰したお湯を火から下ろし、水を200ccをまわしかけます。

006
そこに卵をそっと入れます。

009
卵を入れ終えたら、すぐに蓋をします。

011
あとはこのまま13分ほど置きます。

卵は冷蔵庫で冷えたままでも大丈夫ですが、少しゆるめの仕上がりになります。
冬場やLサイズで作る場合は、常温に戻しておく方がベター。

016
さて、13分経過しました。
蓋を開けて、お玉などで卵を素早く皿に移します。

017
取り出した卵は5分ほど寝かせます。
5分経ったら出来上がり!

温泉タマゴの作り方 ビストロ・アニメシ
生卵を割る要領で、卵を割って器にだします。
この瞬間がドキドキです。

温泉タマゴの作り方 ビストロ・アニメシ
ちゅるんっと出てきました!
ほんのりピンクになっていて、良い感じ。

温泉タマゴの作り方 ビストロ・アニメシ
小腹がすいたので、つゆをちょちょっと入れて味見してみました。

スプーンを入れると、ふるふるとした白身が揺れて中からとろりとした黄身が!成功です。
ちゅるちゅる、とろーりとしていて最高。

無事に一つ目の「おいしいもの」が出来上がりましたが、まだまだここからが長い!
早く温泉タマゴをのっけたカレー、食べたいな‥とウットリです。

次回、「良い食べっぷり」の巻に続きます。

衝動買い

01
スーパーで運命の出会いをしてしまいました。

いつもアニメシを作る時は、作る料理を決めてから買い物に行きます。
でも今回は、全く逆。
偶然見つけてしまい、これはもう作るしかない!と盛り上がってしまいました。

アボカドの隣に鎮座する大きな「何か」が一体何なのかは、近日中の再現で公開予定です!

上手くいくといいな‥。

ロクちゃんドーナツ 後篇

〜ものすごい砂糖のカタマリがのっかってるドーナツ の巻〜

前篇の「なかなか作る機会がない、どっさりドーナツ」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

026
冷凍庫で寝かせて、生地が固く扱いやすくなりました。

027
生地の両面に軽く打ち粉をします。

028
生地から包丁で猫っぽい形に犬の形をくり抜きます。

032
オーソドックスなリングタイプも作ります。
専用の型やセルクルなどで、生地をくり抜きます。

033
専用の型がないのでセルクルでくり抜きました。
真ん中の穴は、スプーンなどでくり抜けばOK。

余ったドーナツ生地は、捏ねなおしが可能です。
端くれをまとめてリングタイプを作るのも良いですし、そのまま軽く丸めて一口サイズにしても。

成形が完了したら、揚げる前に10分ほど常温で寝かせます。
ラップなどを被せず表面を乾かすことで、ドーナツが油を吸いすぎることを防止します。

030
10分経ったら、たっぷりの油で揚げます!

ドーナツはとても色付きが早いので、揚げ物としては低めの170℃で揚げます。
生地を入れて10秒くらいかけて、ゆっくり上がってくるくらい。

低すぎても生地がベチャついてしまうので、様子を見て火加減を調節します。

031
生地を複数個入れると、一時的に温度が下がるので火加減はそれもふまえつつ。

035
ドーナツは揚げていくにつれ、ふわふわと膨らむのが面白いです。
あっという間に色がついてくるので、揚げる時は目を離さずに。

生地のふちがキツネ色になったら、ひっくり返します。

036
リングタイプは、穴が揚げているうちに潰れてなくならないように、時折お箸などで軽く広げます。

034
両面で3分くらい揚げたら出来上がり。

040
バットに乗せて油を切ります。

042
さて!ドーナツが冷めないうちに、トッピングの用意をします。
まずは「砂糖のカタマリ」ののっかったドーナツを作るべく、粉砂糖と水を混ぜてアイシングを作成。

045
一口大のものは、爪楊枝で刺してアイシングにくぐらせます。

046
リングタイプはスプーンで回しかけます。

047
これでアイシングは出来上がり。

048
あとは、溶かしたチョコレートにカラースプレー、デコレーション用チョコを用意。

050
チョコレートを表面に塗り、カラースプレーをまぶします。

001
ロクちゃん型もチョコレートを塗って、デコレーション用チョコで顔をお絵かき。

あとはチョコが固まれば‥

ビストロ・アニメシ 潔く柔く ドーナツ ロクちゃんのドーナツ 禄のおばあちゃんが作るドーナツ 砂糖のカタマリののっかったドーナツ
出来上がり!
バターに砂糖、チョコレート‥ドーナツのなんとも言えない独特の香りが一面にたちこめています。

まずは砂糖のカタマリがのっかったドーナツを食べてみました。
甘くてシャクッ、カリッとした砂糖に、サックリとした生地。

口に入れた途端に、卵やバターの甘い香りが広がります。
うん、美味しいドーナツに仕上がりました。

生地はふわふわして美味しいけれど、口の水分が奪われがち。
いっぺんにバクっと食べると、飲み物が必須な状態になります。

ビストロ・アニメシ 潔く柔く ドーナツ ロクちゃんのドーナツ 禄のおばあちゃんが作るドーナツ 砂糖のカタマリののっかったドーナツ
派手なチョコレートがのっかったドーナツは、子供が食べました。
作る段階で、「トッピングをゴテゴテにしすぎたかな?」と思っていたのですが、むしろそれが嬉しかったみたい。

「私のドーナツ、チョコレートがいっぱい乗ってるよ〜!」と得意げな笑顔を見せてくれました。

作中のなかの希美ちゃんのように、嬉しそうな顔であーんと頬張り、にっこり。
もぐもぐ、むぐむぐ‥と、無言になって夢中で食べる姿が、何より嬉しかったです。

ビストロ・アニメシ 潔く柔く ドーナツ ロクちゃんのドーナツ 禄のおばあちゃんが作るドーナツ 砂糖のカタマリののっかったドーナツ
ロクちゃんドーナツは、チョコレートがボコボコになってしまって残念‥。

もっとつやつやな仕上がりをイメージしていたので、もしかしたらリベンジするかもしれません。

クッキーやケーキに比べて、なんとなく作る機会の少ないドーナツ。
油を使うものって、自分の為だけには作らなくなります。

料理は出来上がりも勿論だけれど、誰かが喜んでくれるかな?と期待しながら作る瞬間が楽しい。

禄ちゃんのおばあちゃんに同感し、彼女の孫へのちょっと不器用な愛情表現にほっこりした一品なのでした。

ロクちゃんドーナツ 前篇

〜なかなか作る機会がない、どっさりドーナツ の巻〜

今回作成するのは、潔く柔くに登場する禄ちゃんのおばあちゃんが作るドーナツ。

「赤沢くんうちの犬と同じ名前だから放っておけないの」
そんな理由から、禄ちゃんが大好きな同級生の柿之内希美ちゃん。

くりくりとした瞳にニコニコして可愛らしい彼女は、ことあるごとに禄ちゃんの世話を焼こうとします。
絵の具を貸してあげたり、リュックサックがお揃いだね!と喜んだり。
小学校で皆で田沢湖に向かう日も、そんなやりとりをいつものようにしていたのですが‥

事故に遭ってしまった禄ちゃんと希美ちゃん。
禄ちゃんは奇跡的に一命を取り留めましたが、希美ちゃんは意識が戻らず、帰らぬ人に。

あの事故は自分のせい。自分が彼女を殺してしまったと罪悪感を抱えて生きる禄ちゃん。
事故後は東京に引っ越していましたが、腰を悪くしたおばあちゃんの為に地元に戻ってきます。

高校生の禄ちゃんは、ひねくれた性格だけど、不器用ながらも優しいのはそのまま。
地元へ戻ってきて再会した友達から「柿之内のぞみのねえちゃんがおまえに会いたがってる」と言われ、自分のなかで癒えない暗い傷と対面していきます。

地元に帰ってきてからは、おばあちゃんが孫の為にと張り切っておやつを作ります。
甘党なおばあちゃんは、何でも作っちゃう。
大学いもにハート型のクッキー、カップケーキにさつまいものむしパン‥。

腰悪いのに嬉しくて仕方なくて頑張るおばあちゃん。
そんな姿を見て、実は甘いもの苦手だなんて言えない禄ちゃん。

甘いものが苦手なのにどっさり作られると大変だなと思いますが、作りたてホカホカのお菓子はとっても惹かれます。

そんな中でもひときわ魅力なのが、「砂糖のかかった甘いドーナツ」。
希美ちゃんの姉である愛美さんと、犬のロクが死んだ時に作ってもらった一品です。

愛美ちゃんと希美ちゃんの分、二人が喜ぶように‥
おばあちゃんに「一個犬にして」とリクエストする禄ちゃん。

星空を背景に、禄ちゃんと愛美さんが散歩に来た夜の小学校で登場するそれ。
チョコレートコーティングが月明かりで光っていて、可愛くて美味しそうで‥。

パッと見は猫みたいになっちゃっていますが、それもまた愛嬌。

他にも、禄ちゃんいわく「砂糖のカタマリ」が乗ったドーナツなど、懐かしいドーナツを久々に食べたくなりました。

というわけで、いざ調理スタートです!

【用意するもの】
002
バター、ベーキングパウダー、塩、卵、砂糖、牛乳、バニラエッセンス

005
薄力粉

006
薄力粉とベーキングパウダーは2〜3回ふるいにかけておきます。

007
バターは常温に戻し、泡立て器で白っぽくクリーム状になるまでよく混ぜます。

008
そこに塩ひとつまみ。

012
お砂糖も数回に分けて加えます。

015
溶き卵も数回に分けて加えます。

018
牛乳とバニラエッセンスを加え、よく混ぜあわせます。

020
ふるいにかけた粉類を2〜3回に分けて、さっくり混ぜあわせます。

022
あまり躍起になって混ぜなくても大丈夫。
生地を寝かせると馴染むので、ところどころ白っぽく粉っぽくても、大体ひとつにまとまったらOKです。

023
生地をラップの上に乗せ‥

024
生地の上からもラップを被せ、めん棒で伸ばします。

025
1cm弱の厚さになったらOK。

乾燥しないようにラップでしっかり包み、冷蔵庫で寝かせます。

あとは生地が冷えて落ち着いたら、型作りをして揚げます!
本当は一晩寝かせると良いのですが、今回はすぐに作って出来立てを持っていく設定なので、冷凍庫で早めに仕上げます。

ドーナツの生地は、こうして扱っている間じゅう、バターやバニラエッセンスの甘い香りに包まれます。

子供の頃、こうやってお菓子作りをお手伝いした時に、手のひらに染みこんだ甘い香りをくんくんと嗅いだことを思い出します。

ドーナツ作りはここからが醍醐味!

次回、「ものすごい砂糖のカタマリがのっかってるドーナツ」の巻に続きます。