マルクルかぶりつきベーコンエッグ 前篇

~「贅沢食いが、したいです」の巻~

今回作成するのは、ハウルの動く城に登場するベーコンエッグ。

厚切りのベーコンをカルシファーがじゅうじゅう焼くシーンは、アニメだというのに匂いが立ち込めそうなくらい魅力的。

薄くスライスされたベーコンをカリカリに焼くのも美味しいですが、たまには贅沢に厚切りを食べてみたいもの。

しかし、人数分の厚切りベーコンとなると、お値段も結構になります。
ならば、いっそベーコンから自分の好きな量を作ってみようではありませんか!

というわけで、今回は厚切りでマルクルがかぶりついたベーコンエッグを作ってみました。

【用意するもの】
ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ベーコンエッグの材料
豚バラ肉ブロック(今回は500g)、塩、ブラックペッパー、岩塩、ローリエ、ローズマリー、玉ねぎ

豚バラ肉ブロックは、近場にお肉屋さんがなかったのでAmazonで購入しました。
国産 豚のバラ肉 500g ブロック

お肉をネットで買うのは初めてでしたが、キンキンに凍ってて衛生的に安心でした。
夏場は自分の足で持ち運ぶより便利かもしれません。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ベーコンエッグ

解凍したお肉の水気をキッチンペーパーで拭きとります。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ベーコンエッグの作り方
塩が染み込みやすいように、全面にフォークをブスブス刺します。
外側の脂が気になる場合は、フォークで刺す前に切り落として下さい。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ベーコンエッグの作り方
塩を全体にまんべんなくすりこみます。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ 岩塩を使う
岩塩があれば、お好みで追加してかけて下さい。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ 豚バラ肉とローズマリー
ローズマリーをパラパラ。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ジップロックとお肉 ベーコンの仕込み
ジップロックにin。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ 輪切り玉ねぎとローリエ ベーコン
輪切りにした玉ねぎとローリエを入れて、冷蔵庫で丸1日塩漬けします。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ベーコンの塩抜き
1日経過したら、ボウルに水をはって塩抜き。
塩辛くならないように、細く水を流してかけ流しにするか、複数回水を変えて下さい。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ 肉の水気を拭く
6時間ほど経過したら、お肉を取り出して水気を拭きます。

風通しの良い日陰で丸1日干します。
ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ ベーコンの乾燥

ちなみに今回はコレを購入。
Coleman(コールマン) ハンギングドライネット 170-6496

鳥や虫が心配という方は、部屋で送風してもOK。乾燥させることが第一です。

以前、ポニョのハム入りラーメンの回では断念した燻製ですが、今回はチャレンジ!

初心者モロ出しですが、燻製に必要なものが全部揃えられているお手軽なキットを購入。
ソト(SOTO) いぶし処 スモークスターターキット ST-124SK

ガスボンベは見た目に惹かれてコレを購入。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オーリック小型ガスバーナーコンロ M-7900

保冷バッグにベーコンと氷をつめて、いざお外へ出陣です。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ 燻製のウッドチップ
ウッドチップを燻して、スモーカー内を十分に温めます。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ 燻製のころ合い
煙がでてきました。

いよいよ、お肉をスモーカーに吊るしますが‥

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ お肉がベローン 間違った吊るし方
吊るし方を考えないと、ベローンとなります。

ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ お肉、ベーコンの正しい吊るし方
なので、ちょうどお肉の真ん中にフックをさして吊るすのが無難です。

スモーカーの扉を閉め、燻製開始です。
ビストロ・アニメシ ハウルの動く城 マルクルのベーコンエッグ バーベキュー場で静かなる燻製
賑やかな若者バーベキュー軍団を尻目に、わが軍は静かに燻製。

あとは、時々チップを追加して、温度を調整するだけ。

「温度調整」と簡単に言いますが、扉の開け閉めや上蓋のスライドでの調整。
果たして、燻製ビギナーは無事に燻製を達成できるのでしょうか?

コゲないか?燻しすぎて酸っぱい香りにならないか?

熱が通りすぎてカチカチor弱くて半生にならない!?

ソワソワドキドキの燻製、成功を祈るばかり。

次回、「マルクルの食べ方は、ある意味でお上手」の巻に続きます。