キキの食卓 JIBULI NO HOT KIKI 前篇

~一日三食ホットケーキ? の巻~

今回作成するのは、「魔女の宅急便」に何回か登場するホットケーキ。

修行中でお金のないキキは、節約のためにホットケーキばかりを食べて苦しい生活を凌ぎます。

「ジジ、このままずうーっとお客さんが来なくて、おばあさんになるまで、毎日毎日、まーいにち、ホットケーキだったらどうしよ?」
と、仕事がなかなか入らずに、ふてくされてジジに聞くキキ。

この会話から分かるように、好き好んで毎日のようにホットケーキを食べているわけではないようです。

確かに毎日ホットケーキの食生活だと、栄養バランスは偏るわ太るわで大変なことになりそうだし、飽きてしまいそう。

顔がホットケーキみたいに丸くなるまでは食べたくないけれど、ホットケーキには「たまに食べたくなる」不思議な魅力があります。

という訳で、今回は常備して毎日食べてもOK、そしてふと思い立った時にも作ってもOKな、ホットケーキミックス作りに挑戦です。

【用意するもの】
ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
薄力粉、アーモンドプードル、砂糖、ベーキングパウダー、粉糖、バニラビーンズ、シナモン

この他、ひとつまみの塩を入れます。
南の極み 本生海塩 500g

丁寧に作りたい場合は、粗塩ではない塩を。
粗塩も結構問題なく使えます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
まず初めにバニラシュガーを作ります。
バニラビーンズを2~3cmの長さにカットし、タテに切り込みを入れて中を開きます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
開いてみると、写真のように沢山の小さなツブツブが入っています。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
ツブツブの剥きだしている面を砂糖に押さえつけます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
バニラビーンズの粒に砂糖が付きます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
砂糖を指で撫で落とすと、バニラビーンズの粒も落ちてきます。
この要領で、砂糖を付けては撫で落としを繰り返します。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
バニラビーンズの内側の粒が完全に落ち切ったら、バニラシュガーの出来あがり。

この他にも、砂糖のなかにバニラビーンズをそのまま埋め込んで香りを移す方法もあります。
その他、バニラビーンズではなく、バニラパウダーを使用する方法もあります。

今回は手に入れやすいバニラビーンズを使用して作成していきます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
バニラシュガーが出来たところで薄力粉をふるいにかけます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
薄力粉のキメが細かくなったら、先ほどのバニラシュガーを加えます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
アーモンドプードルも加えます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
粉糖とベーキングパウダーも入れます。
シナモンはお好みで入れて下さい。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
そしてコレの登場。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
ほんのひとつまみの塩を入れます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
材料を全て加えたら、全体をよく混ぜ合わせます。
この時、水気がない器具を使用してください。

湿気が入ってしまうと、せっかくのキメ細かいミックス粉にダマが出来てしまいます。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
これでホットケーキミックスは出来あがり!
ジップロックに入れて保存します。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
作り置きや、作るまで暫く時間を挟む場合は乾燥材を入れることをオススメします。

ビストロ・アニメシ ホットケーキ 魔女の宅急便 キキ
これに卵と牛乳を加えれば、ホットケーキのタネの出来あがりです。
一見すると怪しい粉に見えなくもないですが、ふんわり甘い香りが漂う素敵な粉です。

でも、ここで一つ不満が。

キキのホットケーキは、ジップロックになんて入ってない!
これじゃただの手作りホットケーキじゃないか、と。

実は、キキが作るホットケーキには他にはない特長があるのです。

それを作れば、美味しさもグンとアップするかもしれません。

という訳で、次回、「違います、私が考えたダジャレじゃありません」の巻に続きます。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

「キキの食卓 JIBULI NO HOT KIKI 前篇」への2件のフィードバック

  1. rio様
    コメントありがとうございます!
    後篇では、ホットケーキのほかに「あるもの」も登場してきます。
    公開まで、今しばらくお待ちくださいませ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>