さくらちゃんのレモンフェザーケーキ 前篇

〜すてきですわ!さくらちゃんのお菓子作り の巻〜

今回作成するのは、カードキャプターさくらに登場するレモンフェザーケーキ。

さくらちゃんは、ごくごく普通の小学生。
ある日、本棚に並んでいた本を見つけ、魔法のカード「クロウカード」の封印を解き放ってしまいます。

クロウカードの封印が解かれると、世界に災いがもたらされてしまう!
ということで、本の守護者ケロベロスと共にクロウカードを回収する「カードキャプターさくら」が誕生し、様々な事件に遭遇していきます。

魔力を潜在的に持ち、突然選ばれし者として非日常に巻き込まれる。
頼もしくておしとやかなお友達に、口は悪いけど妹思いの兄、そして初恋の相手・雪兎さんへのドキドキ‥
彼女の日常も、コスチュームやアイテムを身につけ世界の危機を救う非日常も、魔法少女としての魅力満載。

他の魔法少女と違う点として、コスチュームが魔法の力で変わるのではなく、お友達の知世ちゃんがデザイン・作成していることが挙げられます。
回収するクロウカードや舞台の特徴に合わせた可憐なデザインに、さくらちゃんを見て喜ぶ知世ちゃんの姿がとても印象的でした。

再現をするレモンフェザーケーキは、さくらちゃんが片思いの相手・雪兎さんへ渡したくて作る初めてのお菓子。

作り方を教えてもらいながら、まずはカップケーキで練習。
その後、本番用にホールで作るという流れでした。

練習用のカップケーキも、丁寧にカゴのなかに入れていてとてもファンシー。
綺麗な焼き色に、少し黄色がかったクリームをきゅっと絞ったシーンはとても美味しそうでした。

さくらちゃんに倣って、まずは練習用に挑戦です!

【用意するもの】
002
砂糖、薄力粉、コーンスターチ、卵、レモン、バター、ベーキングパウダー、サラダ油

009
レモンの皮は擦り下ろして使います。
中身は絞り汁にします。

004
ボウルに卵黄と砂糖を入れて、よく混ぜます。

005
全体に空気が入って白っぽく、もったりとしたらOK。

007
サラダ油を数回に分けて入れ、よく混ぜます。

013
レモン汁と擦り下ろした皮を加え、混ぜます。

019
別のボウルに卵白を入れ、白っぽくなったら砂糖を入れます。
よく泡立ててメレンゲを作ります。

020
ツノがピンと立ったらOK。

022
卵黄と砂糖を混ぜたボウルに、メレンゲを数回に分けて加えます。
かき混ぜず、木べらでさっくりと混ぜます。

027
溶かしたバターを加え‥

024
ふるいにかけた粉類もボウルに加え、さっくり混ぜあわせます。

042
カップに注ぎ、予熱したオーブンで焼きます!

これでスポンジ部分は焼きあがるのを待つだけ。
レモンの爽やかな香りがするスポンジが調度良くふっくらするか、楽しみです。

どうか焦げませんように‥!
次回、「羽のように軽くて、重い」の巻に続きます。

コメントを残す