芳乃さんとこのレアチーズケーキ 後篇

前篇の「美味しさの秘訣は基本」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

〜ほかにないまっしろの魅力 の巻〜

レアチーズケーキに隠し味の洋なしを入れようとして、洋なしのツブツブが食感を邪魔するのでは?という自体が起きてしまいました。

ひとまずこのままでは何ともならないので、次の行程に進むことに。

DSC00423
常温に戻しておいたクリームチーズを泡立て器で混ぜ、空気を入れて柔らかくします。

DSC00425
固形が崩れて、写真のように全体的にツノがたてば大丈夫です。

DSC00425
生クリームを加えてよく混ぜます。

DSC00428
最初はどろどろのヨーグルト状ですが、泡立てると徐々に柔らかくホイップ状に。

DSC00430
粉糖を加えます。

DSC00431
叩いた洋なしと、レモン汁も加えて混ぜます。

DSC00433
ふやかしておいたゼラチンを加え、湯煎にかけます。

DSC00434
ゼラチンが溶けきるまで、湯煎にかけます。

ゼラチンが溶けきっても、洋なしのツブツブは消えません。
舌触りが悪くなるのも嫌だし、やっぱり見た目も「まっしろ」が今回のこだわりなので、どうにかしたい‥

DSC00435
というわけで、湯煎にかけおえたボウルをザルで漉すことに!
ザルに残った洋なしは木べらで潰すと、細かく綺麗になりました。

DSC00438
あとは、型に注ぎます。

DSC00439
粗熱をとってから冷蔵庫で一晩置きます。
焼きたてや出来立てを食べる瞬間も楽しいですが、出来上がり直前の「待ち」の時間もまちどお待ち遠しくて楽しいですね。

そして一晩が経ちました。

ビストロ・アニメシ 前田未希 繕い裁つ人のレアチーズケーキ レアチーズケーキのレシピ なめらか濃厚レアチーズケーキの作り方 漫画の料理の再現
型から外して、包丁で切り分けて‥

ビストロ・アニメシ 前田未希 繕い裁つ人のレアチーズケーキ レアチーズケーキのレシピ なめらか濃厚レアチーズケーキの作り方 漫画の料理の再現
クリームチーズの香りが鼻をくすぐります。

ビストロ・アニメシ 前田未希 繕い裁つ人のレアチーズケーキ レアチーズケーキのレシピ なめらか濃厚レアチーズケーキの作り方 漫画の料理の再現
市江さんみたいに、フォークをすっと入れます。

ビストロ・アニメシ 前田未希 繕い裁つ人のレアチーズケーキ レアチーズケーキのレシピ なめらか濃厚レアチーズケーキの作り方 漫画の料理の再現
柔らかいのに、ずっしりとしているのが刺した感覚で伝わります。

ビストロ・アニメシ 前田未希 繕い裁つ人のレアチーズケーキ レアチーズケーキのレシピ なめらか濃厚レアチーズケーキの作り方 漫画の料理の再現
ボトムもしっかりと一緒にして、大きな一口。

この食感!なんて濃厚で美味しいんだろう。
それでいて、感慨に浸る間もなく、すぐに溶けて去ってしまうなんて。

ねっとりとしていてとても濃厚なのに、くちどけが良くて、後味は爽やか。
そしてボトムのザクザクっとした感じがまた、たまりません。

酸味がこんなに活かせたスイーツは、初めてかもしれません。
酸味が美味しくて、でも酸っぱいだけではない。
レアチーズケーキを甘くみていたと、深く反省しました。

主張しない程度に、ほのかに洋なしが香るのも品が出て良い感じ。
粉糖にしたり、ザルで濾したお陰でくちどけは本当に驚くくらいなめらか。

味がごちゃごちゃせず、主役のチーズの風味が活かされているのが一番の成功のポイントかもしれません。

これは、頑固な市江さんの顔がほころぶのも納得!な一品でした。

静かに、丁寧に、厳かに食べたくなる味です。

「芳乃さんとこのレアチーズケーキ 後篇」への4件のフィードバック

  1. グラつき様
    コメントありがとうございます。
    レアチーズケーキはオーブンの使用頻度が低いのも魅力ですね。
    ボトムの部分はトースターやフライパンを用いて作成しても良いですし、市販のタルト型を使っても美味しく頂けますよ。
    是非作ってみてください(^^)

  2. またまた美味しそうなケーキが!
    アニメシさんの紹介されるお菓子が束の間の癒しです。
    私、この繁忙期が終わったらチーズケーキ作るんだ……

  3. さふらん様
    お仕事が大変な時期の励みになることができて、光栄です!
    生の洋なしを用意しなくても、シロップをちょっと入れるだけでほのかなアクセントになってオススメです。
    繁忙期どうか元気で乗り越えてくださいね。そして旨し糧を!

コメントを残す