ぐりとぐらのカステラ 後編

前篇の「フライパンからちぎって食べたい」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

~試行錯誤の果てに の巻~

002
どうやって焼くかが懸念材料ですが、ひとまず、フライパンへ生地を流し込みます。

003
軽くフライパンを落下させたり、竹串で生地を刺したりして、生地内の空気を抜きます。

作中のイメージとしては、屋外で火をおこしてフライパンごと火にかけるのがベスト。
ですが、それはなかなか難しいし、綺麗な焼き上がりを求めるとハイリスク。

迷った挙句、今回は無難にオーブンレンジを使用することにしました。

余熱したオーブンで焼くこと30分。
ビストロ・アニメシ ぐりとぐらのカステラ フライパンでカステラ
フッカフカの綺麗な焼き上がり!

ビストロ・アニメシ ぐりとぐらのカステラ フライパンでカステラ
絵本のように黄色、という感じではないけれども、なかなか美味しそう。
割れ目から綺麗な黄色が見え隠れしています。

ビストロ・アニメシ ぐりとぐらのカステラ フライパンでカステラ
せっかくなので、焼きたての温かいうちに頂きましょう!
ここはやっぱり、森の動物たちのように手づかみでちぎって召し上がれ。

きめ細かい生地はしっとりとしていて、驚くほどふわっふわ!
バニラとミルクの甘い香りに癒されます。

スポンジケーキはラップで包んで、一晩寝かせてしっとりとさせるのが定説ですが、これは焼きたてのホカホカが美味しい!

シンプルだけど、とにかく美味しくて飽きません。
あっという間に食べ終わってしまいました。

今回は小さめのフライパンで作りましたが、いつか実寸大で大きなカステラも作りたいものです!
お腹いっぱいのカステラ…想像するだけで楽しくなります!

ぐりとぐらの「楽しいことを考えるワクワク感」と、甘い匂いに誘われた森の動物たちのハッピーな気持ちの両方を楽しめる一品でした。

美味しかった!

「ぐりとぐらのカステラ 後編」への10件のフィードバック

  1. 塚村様
    ふにゃり様
    コメントありがとうございます。
    当ビストロは、作り手も読み手様のどちらともが「美味しそう」や「楽しい」と思えるもののために再現料理をしているので、今回面白いとは逆のご意見もあり落ち込んでいました。
    でも、そういう時にお二人のように美味しそう、懐かしいというようにコメントいただけると、とても元気がでます。
    より多くの方に楽しんでもらうために、がんばります!

  2. >匿名希望様(お名前ご記入いただいていますが、コメント非公開希望なので念のためお名前も伏せます)
    心優しいコメント、本当にありがとうございました。
    コメント欄が荒れると、せっかく楽しみにきて下さっている方にもマイナスな気分を与えてしまうので申し訳なかったです。
    まさかこうして応援メッセージを頂けるとは予想していなかったので、涙腺がウルっとしてしまいました。年かなぁ?笑
    これからも皆様とともに、楽しんで再現をしていきたいと思っています。
    これからもまた宜しくお願いします!

  3. かれこれ一年ぐらいの間毎回の更新を楽しみに拝見させてもらってます!
    変わったコメントも寄せられているみたいですが、そんなのに負けずこれからもがんばってください♪

  4. 匿名希望様
    温かいコメントを頂き、ありがとうございました。
    ブログを始めた頃は、まさかポニョのお肉から作ったり苦団子を作るとは…自分でも予想していませんでした。笑
    思い返すと、まったくの料理初心者からスタートして、こうして活動を続けられているのは、再現料理の発見も成功も失敗も、読者様と共有する楽しみがあったからです。
    ブログを続けられたのも、読者様の温かいコメントがあったから。
    こうして落ち込むことがあった時も、読者様の温かいコメントに助けられています。
    楽しいものを提供する側の当ビストロが、読者様に気を使わせてしまうなんて…
    ありがたいやら申し訳ないやら、「心配かけてしまってすみません!」という気持ちです。本当にご心配おかけしました。
    まだまだ再現してみたい料理があるので、これからも楽しく更新していこうと思います!
    ぜひまた楽しんで頂けたら、幸いです。
    ありがとうございました!

  5. 応援しています様
    コメントありがとうございます。
    一年ぐらい見て頂いているんですね…!嬉しいです!
    今回はご心配おかけして申し訳ありませんでした。これからも引き続き、色々な再現にチャレンジしていきますので、宜しくお願いします!

  6. こんにちは。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    実際に職場である高齢者施設でアレンジしたものを提供したり、
    自宅で友人に振る舞ったりと、参考にさせて頂いている料理も多々あります。
    毎週更新を楽しみにしているのですが、
    この記事から、更新がストップしています
    私の思い過ごしだけならいいのです
    心無いコメントにお辛い思いをされ、
    サイトから離れられておられるのでは…
    と、考えてしまいました。
    お忙しかったり、体調を崩されておられるだけかもしれませんね。
    ご夫婦でのサイト運営との事、さぞかし大変かとは存じますが、
    末永くこの素晴らしいサイトを続けて頂けたら…と願っております。

  7. のの様
    コメントありがとうございます。
    実際に作って頂いたり、記事を楽しみにして頂いているなんて!
    その上、素晴らしいサイトなんて言って頂いて、とても嬉しいです。
    せっかく楽しみにして下さっているにもかかわらず、ご心配をおかけしてしまって申し訳ありません。
    今回のコメント欄での一件で、次のアニメシはなにを作ろうか考えたときに、「また不快に思う人が出たらどうしよう?なにを作るのが正解なのだろう?」と身構えてしまいました。
    私は読者様に不快になってほしくありません。
    作る私と主人、読む皆様。どちらかだけではなく、両方が楽しめなければ意味がないと思っています。
    しかし、そうして身構えてしまうと、本来大切にしている、「これ面白そうだから、美味しそうだから作りたい」というのびのびとした感覚が出なくなってしまいました。
    きっと、ここで何か作ったところで、私が楽しめない以上は面白くないものになってしまう。ならば、一度休んだほうが良いかもしれない。ということで、記事をお休みしました。
    風邪気味で味覚がちょっとマヒしてしまっていて、いつもより食い意地が低下しているのも理由にあります。
    これでサイトが終わることはありません。
    突然の休載でご心配をおかけしてしまったこと、深くお詫び申し上げます。
    休んでいる間も、たくさんの作品をみて、作りたいものが増えてしまいました。
    まだまだ作りたいもの、食べたいものがあります。
    そしてこうしてのの様のように楽しみにしてくださる方がいる限り、まだまだ続けられる気がします。
    温かいコメントに元気を頂きました。ありがとうございます。
    どうか、これからも宜しくお願いしますね!

コメントを残す