次元のベーコン豆 後篇

前篇の「美食家なんて!」の巻をまだお読み出ない方はまずはコチラから!

〜ウェイト管理? の巻〜

024
グリーンピースに火が通ったら、あとは次元おこのみの焼き加減になるまで、じっくり焼きましょう。

026
パチン!とグリーンピースが爆ぜて、薄皮から実が飛び出てきます。

次元はここで、跳ねる豆を相手にマグナムを構えて一人遊びします。
「なかなかやるじゃねぇか、束になってかかってきやがれ!」なんてノリノリな次元はちょっと可愛い。

でも、豆が1つ爆ぜると、さながらポップコーンのように次々と爆ぜて怖かったり。
そっと蓋をして、しばらく焼きました。

あとは火を止めて、塩、ブラックペッパーで味付けしたら完成!
さっと作るワイルドな料理のイメージなので、気持ちペッパー強めでシンプルに仕上げます。

032
あとは、お皿にざっと盛りつけたら、これで出来上がり!
豆一粒一粒にこんがりとした焼色がついて、カリッと仕上がっています。

006
いざ実食!

035
普段、付け合せや豆ごはんなどしか食べないグリーンピース。
こんなに主役として、たっぷり食べるのは始めてかもしれません。

外側がカリッとしていて、お豆独特の香ばしくて良い香りがします。
噛むとつるっと滑って、むにゅん、と柔らかく潰れる。

食べる前はグリーンピースばかりそんなに食べられるかな?と思ったのですが、
塩はキツく振っていないので、さらさらっと入っちゃいます。
むしろ、ベーコンの塩気が丁度良い箸休めというか、アクセント。

でも‥食事これだけだなんて、次元のあのスタイルキープの秘密が分かっちゃった。
いくら食べても、豆だけじゃお腹減ります!

というわけで、ちゃっかり五ェ門が食べていたカップ麺のそばも完食。
ルパンも五ェ門も、次元も、あんなに細いのはその食生活に理由があったのかもしれません。

泥棒さんは身軽じゃないといけないから、ウェイト管理の一環?

そばを啜りながら首を傾げる一品なのでした。
味は美味しかったですよ!

「次元のベーコン豆 後篇」への4件のフィードバック

  1. てりてりが美味しそうですが、改めてすごい量のグリーンピースですね!
    子供の苦手な野菜をもりもり食べるのも、クールな大人の男の秘訣でしょうか(*^^*)

  2. さふらん様
    普段この量のグリーンピースを食べることがないので、なかなか新鮮でした。笑
    「これだけじゃお腹すく‥」とばかり考えていましたが、たしかに、こんなに野菜をもりもり食べるのって体に良さそうですね!
    ルパンや不二子ちゃんの食生活も気になるところですね。

  3. こんばんわアニメシ様、パソコンからのコメントでは初めましてですm(_ _)m
    『ルパンのお料理天国』は私も昔ビデオで見た事があります・・ルパンの脳味噌を食べるとは美食も彼処まで行くと怖いものがあります、このお話には不二子さんが次元と五エ門の手を借りて?作ったピザ風トリモチパイも首をかしげました・・・
    先日私もみかんナポリタンを久々に実食しました、蜜柑が美味しい時期に作ると又美味しさも違いますね(笑)
    それから・・・・・・・投稿と言えるかは分かりませんが、以前ポケモンアドベンチャーXYに出て来たポケモン専用のお菓子でポフレと言うお菓子がありました、色は5種類で色事に味も違い人間が食べられる品もあって作品の中にはマイスターも居る程のお菓子だそうです。
    それでは無駄に長くなりましたがこれで失礼いたします。

  4. サッツー様
    返信が遅くなってしまい失礼致しました。
    いつもコメントありがとうございます!
    そうそう!ピザ風トリモチパイも存在感が強かったですね。あれもいつか作ってみようか迷っています。笑
    また、貴重な情報を頂きありがとうございました。
    ポフレは色々な色・形があるのですね。アメリカのお菓子みたいで可愛い見た目に惹かれました。しっかりとチェックしてみようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>