カテゴリー別アーカイブ: コクリコ坂から

懐かしのアルマイト・コクリコ弁当 後編

前篇の「メルちゃんは節約上手の料理上手」の巻をお読みでない方は、まずはコチラから!

~「それはタラコかウィンナーか」の巻~

だしがらを使ったふりかけが出来上がったので、次はご飯を炊きます。
今までお弁当ものを作る時は蜂蜜をいれていましたが、今回は時代背景を考え、入れずに炊きます。

きりりとした顔でお米を升に入れるメルちゃんの姿が印象的なこのシーン。
隠し味などは入れず、ごくごく丁寧に作っていくのが一番の再現かもしれません。

割烹着に木製の米びつ、おひつ‥今ではあまり見かけないものたちが使われている世界観も、この作品の楽しみの1つです。

パール金属  おいしく保存 桐製 米びつ 10kg 用 H-5548

ちなみに、木製の米びつはネットで購入出来ます。

お米を炊いたら、次はおかず作りです。
まずは三つ葉のおひたしから作っていきます。

【用意するもの】
045
だし汁、醤油、三つ葉

011
だし汁は、ふりかけを作った時のものを使います。
出来上がったおひたしに鰹節をまぶすと見た目が華やぎますが、今回は作品に忠実に。

046
沸騰したお湯に、三つ葉を根元から入れて2~3分湯がきます。

048
ザルにあけて水で冷やし、水気を絞ります。

049
だし汁と醤油は合わせておきます。

050
そこに三つ葉を入れます。

051
味が染み込むよう、このまま冷蔵庫でしばらく浸します。
前日に作って味が染みすぎた場合は水で洗えば良いので、浸透時間はあまり気にしなくて大丈夫です。

三つ葉のおひたしはここで一旦寝かせて、次は玉子焼きに進みます。

【用意するもの】
053
卵、だし汁、砂糖、醤油

055
材料を全部混ぜ入れます。

057
今回は出来上がりに白身を残したいので、あまりかき混ぜ過ぎないようにします。

052
フライパンを熱し、サラダ油をひきます。

054
キッチンペーパーでさっと油を拭き取ります。

058
玉子焼き用のフライパンがないので、アルミホイルで工作しました。

059
フライパンが十分に温まったら、強火のまま半量の卵液を注ぎ込みます。
卵液をかき混ぜて、卵液が流れずに固まってきたら、一旦火を止めます。

060
余熱で火が通るので、その間に玉子をくるくると巻いていきます。
端まで巻き終わったら再度火にかけます。

062
フライパンが温まったら、空いているスペースに残りの卵液を注ぎ込みます。

063
先ほどと同じように、箸でかき混ぜた時に卵液が固まってきたら奥から巻いていきます。

065
今度は火を止めずに、弱火で焼きながら巻きます。

お砂糖が入っている玉子焼きは焦げやすいので注意してください。
中まで火が通るように、じっくりゆっくり巻いていきます。

068
玉子焼きを巻き終えたら、アルミホイルの壁は取り除きます。
火を止めてしばらくはフライパンにかけたまま、余熱で火を通します。

070
玉子焼きを切るのは熱が冷めてから。
まな板の上に乗せてすぐには切らずに、冷めたことを確認してから切ります。

074
あとは適当な幅に切りそろえたら出来上がり。
お皿に移しておきます。

そして次は、今回のお弁当最後のおかず‥これが曲者なのです。

初めてコクリコ坂からを観た時は、それは焼いたウィンナーのように見えました。
当時の食生活を考えても、何も不自然ではありません。

しかし、どうしても気になることがありました。
何故かこのおかず、食べる前から欠けているのです。

普通、食べかけのウィンナーをお弁当に入れるでしょうか。
しっかりもののメルちゃんがつまみ食いをすることはなさそうですし、早弁するには少なすぎる量です。

078
そしてたどり着いたのは、「たらこ」。

斜め切りのたらこを焼いたものを、我々はウィンナーと錯覚してしまったのでは‥という考えです。

080
ということで、七輪のお出ましです。

081
網のあとが付く程度に、さっと両面を炙れば出来上がりです。

焼きづつみ ふっ素クロス焼き YR-3960

今回は七輪で炙りましたが、こういった網焼き用のフライパンもあります。

075
玉子焼きや焼きたらこの粗熱をとる間に、三つ葉のおひたしをだし汁から取り出します。
味が染みこみすぎている場合は水でさっと流して下さい。

手で絞って、余分な水気を切ります。

077
適当な大きさにざくざくと切り分けて、おひたしも出来上がり。

これでおかずは出揃いました!
あとは盛りつけるだけです。

082
ご飯を適量よそいます。

083
三つ葉のおひたしを敷き詰めます。

084
空いているスペースに玉子焼きを三個。

085
焼きたらこを置いて‥

086
梅干しを置きます。

087
最後にふりかけをまぶせば‥

ビストロ・アニメシ コクリコ坂から メルのお弁当 アルミのお弁当箱 海ちゃんのお弁当 たらこかウィンナーか ジブリ飯
出来上がり!

095
焼きたらこ、見ようによってはウィンナーに見間違うのも納得かもしれません。
炭火で燻されて、香ばしい食欲をそそる香りがします。

096
玉子焼きは、メルちゃんの白身が見えるものと同じように出来ました。

ほんのり甘くてしっとりとした、可愛らしい玉子焼き。
これといって工夫もない、ごくごくシンプルな甘い玉子焼きが、久しぶりに食べるととても美味しいです。

他のおかずが甘くないので、玉子焼きがいると味が調度良いバランスに。

シャキシャキとした三つ葉のおひたしが実に爽やかで美味しいです。
ご飯に汁が染みこんで、それもまたご飯が進む味。

094
カリカリのふりかけも、お昼に食べる時にはしっとり柔らかくなっています。
炊きたてのご飯にカリカリも良いですが、これもまた美味です。

ふりかけはだしがらで作ったからと言って味が抜けていることはなく、しっかり鰹の味と香りが口に広がります。
香ばしくて本格的な味は、市販のふりかけに負けません。

ご飯に合うおかずばかりで、これなら食べ盛りの弟も大満足間違いなしです。
メルちゃんの炊事力に圧倒されるばかりの一品なのでした。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

懐かしのアルマイト・コクリコ弁当 前編

~メルちゃんは節約上手の料理上手 の巻~

今回作成するのは、スタジオジブリの「コクリコ坂から」より主人公メルちゃんのお弁当です。

当ビストロでは、以前もコクリコ坂からに登場する昭和の黄色いカレーの再現に挑戦しました。

まだ一般家庭の食卓に出始めて間もない頃のカレーは、今の茶色くとろみのあるものとはまるで別物。
黄色い見た目に、出汁がしっかりきいていながらスパイシーな味が特徴です。

初めて食べるのに、どこか懐かしい。
垢抜けてはいないけど、しっかりと出汁がきいて美味しい。

今回のお弁当も、特に目新しい食材がある訳でもなく、むしろ古臭いという特徴の持ち主です。

新聞紙にくるまれた、銀色のアルマイト弁当箱。
梅干しがのった白ご飯、手作りのふりかけ、おひたしに卵焼き‥

「炊きたてご飯とお新香に味噌汁」のゴールデンタッグに共通する、この地味であるのに、こうも心くすぐる魅力とは何なのでしょう。

最近では解凍せずにそのまま使える冷凍食品などもあり、「手軽で美味しい」が当たり前になってきています。
種類豊富な上、値段も手頃で、忙しい時の心強い味方なのではないでしょうか。
冷凍食品に限らず、シリコンスチーマーや豊富な調味料のおかげで、食卓の可能性は広がりました。
限られた時間のなかで負担も少なく美味しいというのは、なんとも素晴らしいことです。

しかし、時にはこうして手間隙かけて丁寧に作るご飯も、新しい発見があるかもしれません。

という訳で、時代の波に逆らって、いざ調理スタートです!

【用意するもの】
016
まずは鰹節のだしがらを使ったふりかけを作ります。
鰹節のだしがら、醤油、砂糖、みりん、酒

017
あとは白ゴマとしらすを、お好みで。

006
だしを取る時は、必ず沸騰してから。
たっぷりのお湯のなかに、鰹節をどっさりと入れます。

007
鰹節を入れて再沸騰したら、火を止めて2~3分ほどそのままにします。
ここで、ひとつまみの塩か数滴の醤油を入れると相乗効果に酔って旨みが増します。

009
あとは、ザルにあけてだし汁とだしがらを分けます。

011
だしは綺麗な黄金色。
お味噌汁以外のちょっとした時のために、製氷機でキューブ状に凍らせておくと何かと便利です。

012
今回の主役はこちら。
ザルで水気をよく切っておきます。

013
手でぎゅっと絞って、水が滴らないようにします。

014
ここで登場!ハンギングドライネット
しっかり絞っただしがらを、できる限り重ならないように広げて乾かします。

風で吹き飛ばされないようにだけ気をつければ、ネット以外にお皿でも新聞紙でも大丈夫です。

015
あとはこれを一日干して乾燥させます。
必ず乾燥してパサパサの状態にしてください。

022
だしがらを乾燥させたら、白ゴマとしらすの下準備に取り掛かります。

024
だしがら以外の材料すべてを入れます。

027
お水を加えます。

029
材料を混ぜ、しらすに味が染み込むように20分ほど寝かせます。

018
しらすを寝かせている間に、乾燥させただしがらを手で粉々にします。

019
写真は途中経過。手で握っただけで崩れるので、この作業は簡単です。

020
だしがらは水分を含むと膨らむので、粉になるまで遠慮なく細かく。

031
だしがらが細かな粉になったら、フライパンに入れます。

032
そこへ、しらすを汁ごと注ぎます。

033
だしがら全体に汁気がいくように、お箸でかき混ぜます。
全体が混ざったら火にかけます。

034
沸騰をしたら、火を細めます。

036
あとは焦げ付かないように時折混ぜて、水分を飛ばすだけ。
最初はこんなにあった汁気も‥

037
10分が経過すると、こんなに減り‥

039
15分が経過すると、もっとほぐれて水分が飛びます。

040
柔らかい仕上がりにしたい場合は、これで出来上がり。
お好みで炒り時間は調整して下さい。

043
今回は保ちを良くするためにも、カリカリになるまで炒りました。

火をとめても余熱がかかるので、焦げてしまわないように注意です。
炒り終えたらすぐお皿に移して粗熱を取ります。

ビストロ・アニメシ 鰹節の再利用 ふりかけの作り方 だしがらの活用法 手作りふりかけ
これでふりかけの出来上がり!

お醤油に鰹、胡麻と、実にご飯が進みそうな香りがします。
茶色い色の食べ物は華がないけれど、味に外れのない気がするのは気のせいでしょうか。

普段は捨てるしかない、だしがら。
でも、実はまだまだ栄養と美味しさが詰まっているのです。

作中では、下宿屋を任されたメルちゃんが家計のやりくりをするシーンが何度か登場します。
食材の安売りをチェックしたり、しっかり炊事をし、帳簿をつけたり‥

生活を切り詰めるのではなく、工夫を凝らす姿は本当にしっかりした娘さんだと感心してしまいます。

そんな一生懸命で丁寧な彼女だから、きっとだしがらを「勿体ない」と思っているに違いありません。

だしがらが出る度に作るのは手間なので、だしがらを冷凍させるか乾かした状態である程度ストックし、一度にまとめて作ると楽です。

「手軽に美味しい」とは程遠いですが、行程自体は至ってシンプル。
先人の「生活の工夫」を感じさせる一品なのでした。

このふりかけは冷蔵庫に入れて2週間ほど保存ができます。
瓶に乾燥剤と一緒に詰めたり、冷凍庫に入れればもっと長期保存が可能です。

無事にふりかけが成功したところで、次は肝心のお弁当作りです。

実はあるオカズがまだ何なのか決まっていないという、見切り発車!

次回、「それはタラコかウィンナーか」の巻に続きます。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

海軍カレーではない?

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
以前に当ビストロでご紹介した、コクリコ坂の古き良き昭和の味?コクリコカレー

このメニューは、考案段階で「一体どんなカレーなのか?」という問題にぶち当たりました。

他のアニメシに比べて、作中では極めて現実感のあるごく普通なカレーです。
単にカレーを作って、「コクリコ坂のカレーです!」というのでは名ばかりになってしまいます。

主人公の海ことメルちゃんが作ったカレーの特徴とは‥?
様々な検証がスタートしました。

舞台は1963年の横浜。
父親は船乗りで、遭難して以来行方不明。

船乗りで横浜といえば、海軍カレーが有名です。
海軍カレーとは、大日本帝国海軍に由来を持つ、艦内での乗組員の栄養に配慮した伝統的なカレー。

ヤチヨ よこすか海軍カレー 200g×2個

小麦粉を入れてトロミをつけた、日本のカレーの代表、とも言われているカレーです。

海軍なのかは不明ですが、お父さんが船乗りならば、もしやメルちゃんは海軍カレーを作っているのでは?
ということで、当ビストロでは当初海軍カレーを作ろうとしていました。

調べてみると、現在では各艦艇・部署ごとに独自の秘伝レシピがあり、どれも隠し味や配合がスゴイ!

ブルーベリージャムやチョコレート、福神漬にワイン、セロリ‥

インドからイギリスへ、その後日本にたどり着いたものだけあって、それはそれは本格的で、まさに異国情緒溢れる本格的カレーです。

とても美味しそうですが、ふと、夕暮れの商店街で豚コマを買うメルちゃんがこんなに本格的なカレーを作るのか疑問が生まれ、海軍カレーではないのでは、という結論に。

そこで今度は、「1963年」というキーワードに着目です。

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]

翌年には東京オリンピックを控え、「新しいものこそが素晴らしい」という風潮になっていた時代。

作品のなかでは、若者たちが名物のカルチェラタンという建物の存続をめぐって、「古くても素晴らしいものがある」ということを大人たちに切に訴えます。

新しさと古さが混沌とした時代、文明が開かれる背景には、淘汰されるものの物悲しさがあります。

海軍から、一般に広まり始めた「カレー」という食べ物は、新しさの1つの象徴かもしれません。

しかし、一般家庭では海軍レシピは材料や家計の問題で作れないものだったのでは?

お肉も、牛肉ではなく豚肉。
カレールーだってまだ開発されていません。

ちょっと黄色っぽくて、粉っぽい、洋風とは言えない質素な味。

メルちゃんの作ったカレーは、昭和の一般家庭の工夫の一品なのです。

新しさの土台には、古さがあります。

イギリスから伝わったままではない、この一般家庭の黄色いカレー。
ここから改良に改良を重ねて現在のコクのある茶色のカレーが誕生したと考えると、日本のカレーも誇れる日本食なのかもしれません。

黄色くて、ソースで味を足す、古き良き昭和のカレー。是非ご賞味ください。

‥とは言っても、本格的な海軍カレーも一度は食べてみたい!と思ったスタッフ一同なのでした。

古き良き昭和の味?コクリコカレー 後篇

前篇の「メルちゃんの作るカレーは何色?」の巻をお読みでない方は、まずはコチラから!

~「味なしカレー!?メル助けて」の巻~

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
カレーの匂い(正確にはカレー味スナックの匂い)はするものの、味はせず‥

全く考えていませんでしたが、味付けをどうしましょうという事態に陥りました。

カレー粉に少しは味がついてあるものだと思っていたのはとんだ勘違いだったようです。

もしかしてダシと混ぜたりすれば状況も変わるかもしれませんので、とりあえず調理続行です。

気をとりなおして、沸騰したどんこ汁に鰹節を入れます。
ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー

綺麗なだし色がついたら、お味噌汁のだしをとる要領で、どんこと鰹節を取り除きます。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
だし汁に先ほどボウルに移した具を投下して火にかけます。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
沸騰するまで火にかけます。この時に灰汁がでてきたらお玉で取ります。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
一旦火を止め、味なしカレーパウダーを投入。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
カレーパウダーが残らないように、全体をかきませます。

とろみもついて、匂いも見た目もまさにカレー!ということで味見をしてみると‥

予想通り、何にも味がしない!

だしをとった意味があるのかさえ考えてしまうほどに、だしの風味のカケラもなく水っぽいです。

そんな時、S&Bのカレー粉の調理例を見てみると、こんな一文が。

お好みで塩・砂糖等で味をととのえてでき上がりです

塩だけでカレーになるとは到底思えませんが、もう他に成す術もないので従うことに。
ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
塩、砂糖を入れてまぜます。

望み薄だなと思いつつも味見をしてみると、驚きの事態が!!

先ほどまで一切見当たらなかったダシの旨味がふわっと広がり、確かに味がする!

まるで嘘のようにハッキリとカレーの味がします。S&Bさん疑ってごめんなさい。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
チャッツネを少量いれて混ぜます。
これは特に味に変化もなかったのでなくても大丈夫です。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
あとはご飯をお皿によそい、盛り付けるだけ。

と、思いきや!

今回の決め手はコレ。
ブルドック 中濃ソース 500ML 1本

そのままでも美味しいですが、昔のカレーはソースをかけて食べる人が結構いたとかいないとか。
今ではあまり見かけない光景、せっかくなので試してみる事に。

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
まんべんなくピューっとソースをかけて、いただきます。

今回は、塩と砂糖を足しただけで食べ物の味や輪郭がこんなにもハッキリするものかという驚きを体験しました。

それだけでもちょっとした感動を味わっていたのですが、ここにきて驚き第二弾。

ソースをかけると、何とも言えない変化が生まれます。

コク、旨味、深み‥何が当てはまるのか分からないけれど、とにかく美味しい!

ビストロ・アニメシ ジブリ コクリコ坂から カレー
今時のカレーよりも、少し黄色っぽい仕上がりになりました。

カレー粉の原材料を見てみると、この黄色のもとであるターメリックを筆頭に沢山のスパイスが。

スパイシーでありつつ、砂糖とだしによって甘さと和風の柔らかさのある不思議な魅力のカレーができました。

カレー粉さえあれば手に入れやすい材料ばかりなので、是非一度お試しください。

コクリコ坂から サウンドトラック
コクリコ坂から サウンドトラック