カテゴリー別アーカイブ: 千と千尋の神隠し

銭婆謹製・紅茶風味のバタークリームケーキ 後編

前篇の「魔法に頼らずケーキ作り」の巻をお読みでない方は、まずはコチラから!

~バタークリームはおばあちゃんの味 の巻~

ケーキをオーブンで焼いている間に、バタークリームを作ります。

今ではケーキには生クリームが主流ですが、30~40年前、ケーキといえばバタークリームでした。
うっすら黄色で、生クリームとは違った食感のバタークリーム。

ちょっとハイカラなバタークリームは、銭婆のイメージにぴったりではないでしょうか。

紅茶風味のケーキとの相性にわくわくしながら、いざ調理スタートです。

【用意するもの】
005
卵白、バター、粉砂糖、ラムエッセンス、卵黄、バニラビーンズ

バタークリームは使用用途によって材料が異なります。
今回は、ケーキに塗るために柔らかいタイプ。
出来上がりを黄色くしたいので、卵黄を加えました。

027
バターは常温に戻しておきます。

009
粉砂糖は卵白用と卵黄用に分けて使うので、2等分しておきます。

006
卵白をボウルに入れて、泡立てます。

012
卵白が白っぽくなったら、粉砂糖を少しずつ加えて混ぜます。

017
スプーン一杯加えて混ぜ、また粉砂糖を加えて混ぜていきます。

019
粉砂糖を加えてからは、よりしっかり泡立てます。

025
ツノがピンと立ったら、メレンゲの出来上がり。

028
バターをボウルに入れ、湯煎にかけます。

033
粉砂糖を加えて、よく混ぜます。

035
粉砂糖が全体に混ざり、なめらかになったらOK。

038
卵黄を加え、色が一色になりまで混ぜます。

044
メレンゲを数回に分けて加え、ゆっくり混ぜます。

049
ラムエッセンス、バニラビーンズを加えてひと混ぜ。

054
これでバタークリームの出来上がり。
冷蔵庫で冷やしておきます。

116
そうこうしている間に、ケーキが焼きあがりました。

120
型からひっくり返して取り出し、粗熱を取ります。

125
ケーキの熱が冷めたら、いよいよコーティング。
バタークリームはナイフを使って塗ります。

126
ケーキの上にたっぷりとバタークリームを落として‥

129
上を一面バタークリームで埋めます。

130
刃の反対側で、力を入れずにクリームを撫でて、クリームが均一の厚みになるようにします。

137
側面もたっぷりつけます。

138
上と同じ要領で、余分なクリームを落とします。

141
ここでは多少不恰好でも構わないので、後追いしすぎないように気をつけます。

スポンジケーキを、バタークリームでしっかり覆うことがポイントです。
あまり時間をかけるとバタークリームが温まって塗り辛いので、気楽に手早く済ませます。

145
この状態で一旦冷蔵庫へ。

バタークリームもバターなので、冷やせば硬くなります。
大体を塗り終え、一度冷やして固めてから最後の微調整に進むことに。

152
バタークリームが固まったら、表面が綺麗になるように、刃の裏側で撫でていきます。

スタジオジブリ 千と千尋の神隠しに出てくるケーキ 銭婆のケーキ バターケーキの作り方 紅茶ケーキのレシピ ビストロ・アニメシ
満足のいく出来になったら、完成。

紅茶を淹れて、切り分けて‥

スタジオジブリ 千と千尋の神隠しに出てくるケーキ 銭婆のケーキ バターケーキの作り方 紅茶ケーキのレシピ ビストロ・アニメシ
いただきます。

バタークリームと紅茶風味のスポンジケーキ‥相性抜群です!

紅茶の香りがふわっと香るスポンジケーキは、柔らかくて甘さ控えめ。
そこにプラスされたバタークリームのコクと甘さがベストマッチです。

バタークリームは濃厚な味わいですが、口溶けが驚くほどさらっとしているのでくどく感じません。
ほんのりと感じるバターの酸味で、単調になりがちなスポンジケーキを飽きることなくいただけます。

スタジオジブリ 千と千尋の神隠しに出てくるケーキ 銭婆のケーキ バターケーキの作り方 紅茶ケーキのレシピ ビストロ・アニメシ
作品に比べてケーキの高さが足りないのが残念ですが‥
カオナシのように、フォークでぐーっと押してみると、程よい弾力。

スタジオジブリ 千と千尋の神隠しに出てくるケーキ 銭婆のケーキ バターケーキの作り方 紅茶ケーキのレシピ ビストロ・アニメシ
ひと口食べ、紅茶を飲み、そしてまたひと口‥と、味わっていつまでも食べてしまいそう。
時折、紅茶の葉がプチプチとする食感がまた楽しいです。

これなら、散々飲み食いした後のカオナシのお腹にも優しそう。

バタークリームの香りに包まれて、おばあちゃんの包容力を感じる甘い一品なのでした。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

銭婆謹製・紅茶風味のバタークリームケーキ 前編

〜魔法に頼らずケーキ作り の巻〜

今回作成するのは、千と千尋の神隠しに登場する銭婆のケーキ。

両親を豚にされ、神々の集う油屋で働くことになった千尋こと千。
ほかに人間のいない世界で、千はちょっと鈍くさいながらも懸命に立ち向かいます。

最初は歳相応の女の子だった千ですが、油屋でハクや同僚のリン、釜じいと共に様々な出来事に遭遇するうちに逞しく変わります。

物語ではある日、雇い主の湯婆婆の下した危険な仕事により、ハクが瀕死の状態に陥ります。
千は自分も大変な状況だというのに、迷わずハクを救う為に湯婆婆の双子の姉・銭婆の元へ。

銭婆は予想外に暖かく、千たちを家の中へ迎え入れてくれます。

片田舎で穏やかに暮らす銭婆の家で、紅茶とともに差し出されるケーキ。
千はそれどころではありませんが、千について来たカオナシは美味しそうに頂きます。

人を飲み肥大化した時は空恐ろしく感じるカオナシですが、銭婆の家でゆったりと幸せそうにケーキを食べるシーンは可愛らしさを感じます。

外側が黄色っぽく艷やかで、中はうっすらと茶色のケーキ。

一体どんな味なのか分かりませんが、あんなに美味しそうに頬張られては作ってみるしかありません!
おばあちゃんの作った味を想像して、いざ調理スタートです。

【用意するもの】
cake1
薄力粉、砂糖、コーンスターチ、牛乳、卵、バター、紅茶の葉

作中のケーキは薄茶色で、所々につぶつぶと黒いものが見えるので、紅茶のケーキにしてみました。

紅茶の葉は、ティーパックでも缶入りのものでも構いません。
香りが強く出るアールグレイがオススメです。

063
小麦粉とコーンスターチを合わせて、ふるいにかけます。

065
ダマがなくなるよう、1〜2回ふるいます。

オーブンは材料をかき混ぜる前に、余熱をスタート。

070
紅茶の葉は、ティーパックを使用する場合はそのままでOK。
缶入りのものは包丁やミキサーで刻んでおきます。

073
ボウルに卵を割ってかき混ぜます。
白身が残らないように、よく混ぜます。

077
卵を混ぜ終えたら、砂糖を加えます。

081
砂糖を入れたら、ボウルごと湯煎にかけて温めます。
絶えずかき混ぜて、砂糖をしっかり溶かします。

086
全体が温まったら、湯煎から外します。

062
入れ替わりで、牛乳とバターを湯煎にかけて溶かします。

087
湯煎から外したボウルは気合を入れて、勢い良くかき混ぜます。
徐々に空気が入って、白っぽくなり‥

089
更に白っぽく、もったりとしてきます。
気泡が安定して、色が白っぽいままになったらOK。

091
小麦粉とコーンスターチを混ぜあわせたものを、数回に分けて加えていきます。

093
ダマができないように確認して、加えては混ぜ、加えては混ぜを繰り返します。

095
小麦粉とコーンスターチを加え終わったら、湯煎にかけていた牛乳とバターを注ぎ込みます。

098
最後に紅茶の葉を加え、全体に馴染むようにさっくり混ぜわせます。

103
これで生地のタネは出来上がり。
タネをケーキ型に注ぎます。

105
タネの中に空気が入っているので、数回ケーキ型ごと落として空気を抜きます。

106
表面に気泡がなくなったらOK。

108
スチームオーブンがある場合は、そのままオーブンで焼きます。
当ビストロのオーブンはスチーム機能がないので、耐熱容器に水をいれて一緒に入れます。

111
あとはこれを30分ほど焼けば、出来上がり。

‥と、思いきや!

これだけでは、ごくシンプルな紅茶ケーキになってしまいます。
外側の謎の黄色いコーティングこそ、銭婆のケーキの大事なポイント。

ホワイトチョコレート?レモン‥?
いえいえ、答えは決まっています。

今ではあまり見かけなくなった、バタークリーム。
綺麗にコーティングできるか心配ですが、作ってみましょう!

次回、「バタークリームはおばあちゃんの味」の巻に続きます。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□

【スライドショー】カオナシご機嫌!?超巨大いかめし

2011年5月オープン以来、毎週1つアニメシを調理してきた当ビストロですが、今年の調理はひとまず終了とさせて頂きます。

サイトの更新を停止してしまうのではなく、不定期で何かにチャレンジしていこうと思います。
今回はお料理動画に挑戦です。

動画を撮影しなおした訳ではなく、写真に音楽とコメントを付けました。お気軽に流し見していただけるのではないでしょうか?
サイトで使っていない写真も混ざっていたりします。一度皆様にご評価頂ければと思います。

2012年早々に、アニメシ調理は再開致します。

カオナシご機嫌!?超巨大いかめし 後篇

前篇の「ちょっとだけ、グロ注意 の巻」をお読みでない方は、まずはコチラ

~芯のあるお米たち の巻~

140
前回の巨大アカイカとの戦いから、無事に帰還した我々。

167
まずは汚れを水洗いしたゲソを包丁で細かく切ります。

172
ザルにあけた状態で、分量外の醤油をかけます。

173
醤油が全体に行き渡るように手でもみ込みます。

175
火を止めたままのフライパンに、ゲソを加えます。

178
続けて、水を切ったもち米と米も加えて混ぜます。

182
具と米がバランスよくなるようにかき混ぜます。

187
混ぜ終えたら、スプーンですくってイカの中に詰めていきます。

190
奥まで詰め込めずに苦戦かと思いきや、手前に入れてから揺することですんなりと奥まで行き届きました。

通常のいかめしと同じく、お米は膨らみ、イカは縮みます。
お米が膨れすぎて破裂しないように、量は「すこし少ないかな?」と思うくらい控えめに。

余ったお米は、そのまま分量分の水で炊き込みご飯を作ります。

193
お米を詰め終えたら、長めのつまようじをさして口を閉じます。

と、思いきや‥
194
肉厚で思うようにつまようじが刺さりません。

195
仕方なく、縦に突き刺す形式で続行。

196
お米がもれなければ万事OKです。

198
ではいよいよ煮始めます!

202
スケールが違いすぎて、これが料理なのか分からなくなりながらも、大量のだし汁を投下していきます。

205
何度か置き場所をずらすこと数分、IHが無事に感知してくれました。
沸騰まで相当な時間がかかることが予想されるので、だし汁を入れた時点を加熱を開始します。

206
ここに、砂糖を加えます。

208
醤油と‥

209
酒、

210
みりんを加え、溶け切るまでかき混ぜます。

213
一向に沸騰する気配がありませんが、ここはひたすら待ちます。

214
その間に、お好みでスライスした生姜を用意します。

216
大鍋に入れるとちっぽけに思えますが、生姜は少量で香りが出るのでこのくらいに。

220
そうこうしている間に、いかめしより先に、余り物の炊き込みご飯が完成しました。

222
いかめしも徐々に温まってきたようです。

226
鍋と蓋の間に距離があるので、蓋の中にもアルミホイルで落とし蓋を。

あとはこのまま沸騰させて、1時間強火で煮ます。

232
その間に先ほどの炊き込みご飯をおにぎりにして試食。

233
加熱されたことで赤くなったイカが色鮮やかです。
ブレンドしたもち米が程良いもっちり感で、イカの味が全体に染み込んでいて絶品!
鶏そぼろと生姜で飽きがなく、そして味が染みた玉子がまた美味しいです。

ゲソの部分だけでこんなに美味しい味が染みわたるなら、いかめしはさぞ美味しいに違いありません。
自然と出来あがりにも期待が高まります。

しかし!ここで不穏な香りが発生。
234
急きょ蓋を開けてみると‥コゲ臭いです。

ひっくり返してみると、案の定‥
235
コゲちゃいました。

本来はいかめしを作る場合、割り箸を鍋下に敷くのですが‥
イカも鍋も大きいので、「普通のサイズの割り箸では太刀打ちできないだろう」と省略したのが敗因です。

229
今度こそ焦げないように、イカの下にアルミホイルを敷いて加熱することに。
イカを持ち上げようとフライ返しやヘラを駆使するのですが、イカが重みですべって汁が飛び跳ねるので、ヤケドには要注意です。

そして沸騰から1時間後、火を止めて20分そのまま蒸らします。
火の通りは心配ですが、先ほどの名残のコゲ臭さで、これ以上の加熱は断念です。

236
意を決してお皿に取り出します!
やはりコゲはついてしまいましたが、なかなか美味しそう。
醤油とイカの香ばしくて良い匂いが立ち込めます。

240
おなじみiPod比較。
この大きさ、お分かりいただけますか?

気分は湯屋で働くお姉さん。
ビストロ・アニメシ 巨大イカメシ アカイカ 千と千尋の神隠し
「お客様ぁ!お大臣様ぁ!こっちこっち、こっち!」

カオナシに金のオネダリごっこをやってみました。
実際にやってみて分かったのは、もの凄く重くて、1分も持てないという事です。

湯屋で働くお姉さんの腕力は伊達ではないという事なのでしょうか。

248
気を取り直して、切り分けて中の火の通りを確認します。

249
イカは火が十分に通っていますが、お米を摘んで食べてみると‥まだまだ硬いまま。

再度火を通すにも、どうすべきか迷った一行は‥
256
一部を電子レンジでチンしてみることにしてみました。

タレを入れて、低温でじっくり温めればお米が炊けるのでは?ということで、いざレンジへ。

260
ボンッ!という音が鳴り、爆発してしまいました。

回収をしながら、あまりにも浅はかだったことに反省し、次の手段を考える一行。
ちなみに勿体ないので捨てずに、これも再度加熱します。

261
そして思いついたのは、蒸し器にいかめしを入れ、タレで蒸す方法。
通常の蒸し方とは違い、タレをいかめしに浸るくらいにたっぷりと入れてお米に水分を行き渡らせる作戦です。

弱火でじっくり蒸すこと、約2時間。

264
ドキドキしながら味見してみると、ご飯はふっくら、タレが良い具合に染み込んで美味しい!

277
ちょっと道のりは長くなってしまいましたが、なんとか無事炊きあがりました。
切り分けたものも同じように蒸せば出来あがりです。

肝心のお味は、達成感も相まって格別です!
輪切りにしたいかめしを食べるのに、ナイフとフォークがあった方が食べやすいかもしれません。

肉厚なアカイカは、一口かじるだけでボリューム満点。
モチモチで噛みごたえがあり、香ばしい醤油の香りで、なんだかちょっとリッチな焼きイカを食べているような気分になります。

炊きあがりに苦戦したお米部分も、タレとイカの旨味がぎゅっと染み込んでいて美味です。

先に出来あがった炊き込みご飯も美味しかったですが、やはりいかめしの方がオススメです。
味の染み込み方も、イカの中にぎゅっと凝縮された香りもより強くて芳醇。

少し焦げてしまったことはご愛嬌として、これでカオナシもご機嫌間違いないはず。

神様の為に作るものだというだけあって、お正月の食べもののような独特のめでたさがある一品なのでした。

■□■□ 今回使用した調理アイテム ■□■□